センター模試前日 ~江田先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2017年 12月 16日 センター模試前日 ~江田先生~

こんにちは。江田です。授業の課題で数値計算していたら値が無限大に発散して困りました。

 

さて、ついに明日、受験生にとっては最後のセンター模試がありますね。

センター試験本番に向けた良い練習となると同時に最後の模擬の試験なので、本番と同様に適度な緊張感を持って望みましょう。

 

ただ、緊張しすぎるのも良くないと思うので、前回の仁科先生のブログ(前々回もかな?)と同様メンタルの話をしたいと思います。

 

自身の本番のメンタル維持方法は開き直るです。

具体的には

「もう何をしても自分の実力は急には上がらない。やるべきことをやるだけだ。」

という感じですね。

これは別に試験直前に限らず、試験1ヶ月前、つまり今から言えて、

「もう1ヶ月だ」

といって焦って色々やるよりかは、

「1ヶ月で色々はできない。きちんとやるべきことをやろう」

とやると決めたことだけしっかりやる方が良いと思います。

 

しかし、これをするときに、もっとオススメなのは1年前からしっかり計画して、

「センター前にはこれをしておけばいい。」

と、早い段階であらかじめ決めておくことです。

 

なので、1年後2年後に受験を迎える人たちも

今からしっかり受験に向けて計画し、勉強を進めておきましょう。

 

2018年 大学入試センター試験まで あと28

 

★最後にこばなし
 
〜東進に決めたのはここが決め手〜
 
自分が東進に入学したのは、高2の4月ですが、
やはり、一番いいなと思うのは、自分のペースで授業が進められることです。 
これは逆に、普通の塾よりも進みが遅くなってしまう可能性もありますが、
モチベーション維持は担任助手の皆さんも手伝ってくれますし、
自分でガンガン進めたい人は、制限が無いので、めちゃくちゃ早く学習が進みます。
 
東進で勉強する場合は、メリットをしっかり活かして頑張っていきましょう。
 
東京大学工学部計数工学科システム情報工学コース 江田尚弘
 
 

★明日の開閉館時間

10:00~21:45