人生を変えたできごと~秋山先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2017年 10月 24日 人生を変えたできごと~秋山先生~

 
 
★昨日のブロガーからの質問

秋山先生はどのようなきっかけで東進ハイスクール武蔵小杉校に入塾しましたか?

おはにちこんばんは!音楽を聴いてるとき、皆と笑ってるとき、美味しいものを食べてるときが一番幸せです。
今日のブログはそんな秋山が担当させて頂きます (^^) 
 
というわけで、さっそく昨日の高橋先生からの質問に答えていきましょう!
 
__________
 
私が東進ハイスクール武蔵小杉校を初めて訪れたのは高校二年生の夏休みのことでした。
 
その頃私は推薦での大学入学を希望していたのでテスト勉強以外の勉強習慣が全くなかったのですが、この長い夏休みに1ミリも勉強しないのは流石にやばい」と淡い危機感を抱いていたため、無料だし!最寄駅だし!と、勢いに任せて東進ハイスクール武蔵小杉校の夏期特別招待講習に申し込んだのです。
 
その当時は授業後に担任助手の先生方とお話するのが一番楽しかったということを覚えています(笑)
 
こんな先生方と一緒に受験勉強できるなら楽しいだろうな〜!と思いながらも、やはり一般入試を受けないならば塾に行かなくてもいいのでは、と思い入塾を見送りました。
 
 
 
…きっとこのまま推薦で大学進学する予定であったなら、私は今この場に居ないでしょう。
 
 
 
時が過ぎ、ついに高校三年生の四月
実は冬ごろから早稲田大学への憧れが強くなっていたのです。一度しかない人生なら最後まで諦めずに挑戦しよう!ということで、一般受験することを決意しました。
 
そしてもう塾選びもする暇ないし、時間ないし本当にどうしよう……と途方に暮れていたとき、この校舎の存在を思い出したのです。
 
そして直感だけを頼りに入学し、大学受験を乗り切りました。
憧れの早稲田には届かなかったものの、この校舎で精一杯勉強したことは本当にいい思い出です (^O^)
 
__________
 
 
こんな私から皆さんに、伝えたい事が2つあります。
 
まず、まだ東進に通ったことがないよ~というあなたへ
東進ハイスクール武蔵小杉校では、ただいま冬期特別招待講習の受付をおこなっております。
高2のころの私のように、入学する意思が無くても大丈夫ヽ(^o^)丿
今日のあなたの行動が、あなたの将来を大きく変えることになるかもしれませんよ…!(私のように…!)
 
↓↓↓
 
 
 
そして、このブログ見てくれている東進生のみんなへ
 
私自身がこの校舎で受験勉強しようと決めた理由のひとつに「担任助手の先生方の存在」がありました。
正直自分が受験生のころは自分がそのような存在になることなど到底考えられませんでしたが、今となっては担任助手として働いて本当によかったなあと思っています(*^_^*) 
みなさんも一度、自分が今通っているこの場所で働く姿を想像してみてはいかがでしょうか?
というわけで、10/31まで担任助手仮登録受付中です!みなさんの積極的な提出をお待ちしております (^^)/
 
 
 
 
 
長々とお付き合いありがとうございました(*^_^*)
というわけで最後は、明日のブロガーである大槻先生への質問で締めようと思います!
 
 
★明日のブロガーへの質問
大槻先生は学校行事が盛んな高校出身ですよね。両立やメンタル面での切り替えなどどういった形で行っていましたか?
 
 
大槻先生の回答が楽しみですね(*^_^*)明日のブログも是非ご覧あれ!
 
 
 法政大学文学部日本文学科1年 秋山奈菜子