全国統一高校生テスト迫る!~出口先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2017年 10月 15日 全国統一高校生テスト迫る!~出口先生~

おはようこんにちはこんばんは!担任助手の出口です! 涼しくなってきましたね!暑くもなく寒くもなく勉強しやすいと思うので、勉強勉強を重ねていきましょう!

受験生は刻一刻と入試が迫ると同時に高校2年生も受験生が迫ってますよ!頑張りましょう!

 

さて昨日の質問に答えていきましょうか。

 

★昨日のブロガーからの質問

 

Q. 大学生のうちに挑戦したいことはなんですか??

 

挑戦したいこと!というよりはやってみたいことの1つとして海外に行ってみたいです!生まれてから一度も海外に行ったことがないので、大学生の間に一回は海外に行ってみたいですね。オーストラリアとかいいですね。(治安も良さそうで、ご飯もおいしそうで。)

 

 

さてさて、今日は迫ってきている全国統一高校生テストに関してです! 今回は高校2年生のみなさんに対してと受験生のみなさんに対しての2パターン内容を用意しました!高校0,1年生の人は来年の今はこういう時期なんだなぁというイメージの参考にしてみてください!

 

☆低学年のみなさんへ

みなさん受験生が近づいてきましたね!受験生になる心の準備はできていましたか??

「まだ全然できていないよぉ」

という人が多いのではないでしょうか。そんな人たちには是非全国統一高校生テストを1つの区切りにしてほしいです。今回の模試は武蔵小杉校に通っている高校2年生のみなさんには自分の第一志望を受験するために必要な科目すべて受けてもらう予定です。(担当の先生からもう聞きましたか?)たとえば、国立理系志望のみなさんは

英語(筆記)・英語(リスニング)・国語・社会1科目・数学ⅠA・数学ⅡB・理科2科目

5教科7科目です。(※例外はあります。)全科目を受験することで、実際に1年後自分が何点とっていなければいけないのかが明確になると思います。ぜひこの模試を機会に気持ちを切り替えていきましょう!

 

低学年の人にとってはとても大事なことを伊地知先生がこの前ブログで書いていたので、是非参考に♪

リンクを貼っておきます!

 

いつでも・どこでも・何度でも~伊地知先生~

 

☆受験生のみなさんへ

受験生のみなさん。おまたせしました。

さてさて、東進のセンターレベルの模試は今回を含めてあと2回ですね。今回の全国統一高校生テストが終わってしまえば、東進のセンター試験本番レベル模試はあと1回です。気合入れていきましょう!

今回の模試は夏の成果を出すための模試です。夏に自分から聞いた人は多いとは思いますが、勉強の成果は2~3ヶ月後に出るといわれています。

つまり今回の模試では夏の勉強の成果は出るはずなんです。

「なんでそんなにプレッシャーをかけるか?」

という人もいるのではないでしょうか。なぜかというと、受験当日は相当なプレッシャーがかかると思います。プレッシャーがかかる中でいかに自分を信じて力を発揮できるか。それが勝負です。今回の模試でも夏の成果を出す!!と自分を信じて頑張ってください。

 

受験生にとってはとても大事なことを濱野先生がこの前ブログで書いていたので、こちらも是非参考に^^

同じくリンクを貼っておきます!

受験ってあと何日?~濱野先生~

 

低学年も受験生も全国統一高校生テストまで1秒も無駄にせず、頑張っていきましょう!

 

 

 

★明日のブロガーへの質問

Q.受験生のときの全国統一高校生テストのエピソードを教えてください!

 

明日のブロガーは大平先生です。アツイ回答をお願いします!

 

 

東京理科大学薬学部2年出口祐介