勝負は準備の段階で~鷲田先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 4日 勝負は準備の段階で~鷲田先生~

 

おはようございます!! あけましておめでとうございます!!

今年の年越しは眠さとの戦いで、なんとか起きていられたという感じでした。

さすがに歳ですかね…

来年の年越しはきっとぐっすり寝ているんだろうな~。

どうも、鷲田です!

 

 

さて!

年が明けたということは…いよいよですね。  センター試験!!

残すところ、あと9日です! 

 

単純計算で 24(時間)× 9(日) = 216 (時間)

みなさんがセンター試験を受けるまでに残されているのは216時間です!!

みなさんには平等に同じ時間だけ残されているわけですから、この時間をどううまく使うかで、合否は分かれますよね。

 

こんな言葉はご存知でしょうか?

「勝負は準備の段階で決まる」

本番で120パーセントの力を出せたから、合格しました! とか、 本番で迷って答えたところが全部当たってました!! とか、

これらは全部、準備が生んだ結果なのです!!

 

残された時間をどう使ったらよいかは皆さん人それぞれですので一概にこれをやれ!!と言うことは出来ませんが、

成績を伸ばすための学習 と 成績をキープするための学習のバランスを考えて勉強することが大切だと、自分は考えます!!

気合い入れていきましょう!!!

 

★最後にこばなし★

言われて嬉しかった一言

高校時代は、サッカー部の部長をやっていたこともあり、自分のことよりも周りのために何かをやることが多かったのですが、

引退する時、恩師に 「今まで良く頑張った。これからは自分のために受験頑張ってこい!」

と言う一言をいただき、とても嬉しかったのを覚えています。

 

立教大学文学部1年 鷲田修一

 

★明日の開閉館時間

8:30~21:45