大学受験で一番大切だと思うこと ~小川先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2017年 10月 14日 大学受験で一番大切だと思うこと ~小川先生~

こんにちは!本日半年ぶりに校舎に帰ってきました 小川愛媛 です!!

覚えていてくれた生徒たちとたくさん話せて幸せな時間でした♪

 

さて、さっそく昨日のブロガー江田先生からの質問に答えていきたいと思います。

 

★昨日のブロガーからの質問

Q. 大学受験一番大切だと思うことはなんですか?

A. 

”自分に負けないこと”だと思います。

私が大事にしている言葉に

”逆境にめげず 順境に酔わず”

という言葉があります。

どういう状況においても自分に負けずに努力し続けること。

模試などで他人と比べて自分がどのくらいできるのかを知ることは大事です。

でも日々大切にすべきなのは他人との比較よりも自分と向き合うことです。

自分が第一志望に合格するためには、今自分をどのくらいの学力で、自分には今何が足りていなくて、何が強みなのか。

目標との差を埋める為にはいつまでに何をどのくらいすべきなのかを考え、自分に負けずに実行し続けることです。

自分に負けずに努力した経験は、人生においてすごくすごく貴重な経験になります。

そして、ぜひ受験という大きなチャレンジを楽しんでください。

みなさんのことを陰ながら、ずっと応援しています。

 

★明日のブロガーへの質問

Q. 大学生のうちに挑戦したいことはなんですか??

明日のブロガーは出口先生です! お楽しみに♪

 

早稲田大学教育学部教育学科生涯教育専修3年

小川愛媛