大学紹介パート1~梅田先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2018年 4月 29日 大学紹介パート1~梅田先生~

こんにちは、担任助手の梅田です!

スタッフの自己紹介が一通り終わったので、今日からはテーマをかえて、スタッフの通う大学について一人ずつ紹介していきます!

 

というわけで、本日は、現在私が通わせていただいている東京大学について説明していきます。

 

東京大学の歴史は長く、先ほど調べたところ1868に設立されたようです。よって、今年でちょうど150歳を迎えるようで、今そのことを知って非常に驚いています。めでたいですね\(>▽<)/

これだけ歴史があると、建物は全部ボロボロ、よく言えば趣ある風体をしていそうですが、意外と近代的な建物もあったりします。僕の出身高校は築80年ぐらいでレトロな雰囲気でしたので、ガラス張りの建物とか、コンビ二某有名コーヒー店の入った建物とかを大学で見たときにはちょっと感動しました。

次にキャンパス紹介。東京大学は大きく二つのキャンパスがあります。一つは有名な赤門のある本郷キャンパス、もう一つは一、二年生と教養学部生が通う駒場キャンパスです。僕は今一年生なので駒場キャンパスにかよっているのですが、渋谷が学校から徒歩圏内なのでとっても便利です。東京大学には年に二つの文化祭があるのですが、5月に行われる五月祭本郷キャンパス、秋ぐらいに行われる駒場祭駒場キャンパスで行われるという違いがあります。五月祭では私のクラスもたこ焼の模擬店を出店するので、ぜひ来てもらえると嬉しいです!下に五月祭の公式サイトのURLをのせるので、是非ご覧になって興味をもち、遊びに来るにまで至ってください。

   URL: https://gogatsusai.jp/91/visitor/

 

あとは、特色として、進学選択(通称:しんふり)の話でもして終わりにしたいと思います。進学選択とは、大学二年次に進学先の学部を決定するという仕組みです。これにより、学部の中身がより深くわかった状態で学部選択が出来るため、自分の興味にあった学部をどんぴしゃで選べます。ただ、成績順に上からとられていくので、大学に入っても勉強を頑張んなきゃいけないのが大変ですね。その分、様々な分野の基礎力ががしっとつくので、いいところだともとらえることはできるんですが。

まだ入学して日が浅いので、基本的な話しかできなくて申し訳なかったです。ただ、百聞は一見にしかずなので、東京大学に興味のある人はオープンキャンパスとか文化祭にきたりするのがいいとおもいますよ。てなわけで、とりあえず五月祭来てください!以上です!

 

☆明日の開館時間☆
 
8:30~19:00
 
 
東京大学教養学部(前期課程)理科2類 一年 梅田大輝