ライバルに差をつけろ!!~大平先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2018年 3月 6日 ライバルに差をつけろ!!~大平先生~

こんにちは&こんばんは。大平です。

 

3月になりましたね。そろそろ花粉が飛び始めて春がやってきます。

 

春はライバルに差をつけるにはうってつけの季節です!

 

皆さんは、夏は受験の天王山という言葉を聞いたことがありますか?

 

夏は長い休みがまとまって取れて部活もほとんどの人が引退しているため、多くの時間を勉強にかけることができます。

 

そのため夏は受験において大切な時期です。

 

しかし、裏を返して言えば、夏は皆受験生は一生懸命努力するのです!

 

なので夏ではライバルと大きく差をつけるのは厳しいです。

 

しかし、春は部活が最終学年としてあるのと低学年からのなごりで勉強に本腰を入れている人は一般的に多くありません。

 

そのためライバルと差をつけるのは春がうってつけなのです!!いわば春こそ真の受験の天王山!!

 

受験生になる皆さんは夏から頑張ろうではなく、今からこの春から全力で頑張って第一志望合格に近づこう!!

 

受験勉強を本気でやるのは!!今だ!!今だ!!今だ!!

★明日の開閉館時間★

11:30~21:45

 

早稲田大学人間科学部健康福祉学科 3年 大平将吾