私が担任助手をやろうと思った理由~和田先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2017年 10月 27日 私が担任助手をやろうと思った理由~和田先生~

★昨日のブロガーからの質問
和田先生はなぜ担任助手になりたいと思ったのですか???気になりますねえ
 
みなさんこんにちは。秋生まれなので”あかね”と名付けられました、和田です!
とうとう私の季節到来、といった感じですね、金木犀の香りにつられてついつい振り向いてしまう今日この頃です。
 
さて、昨日の仁科先生からの質問に答えつつ、そのままブログのテーマにしちゃおう☆と思います。
私が担任助手になろうと思った理由は、ずばり、当時の自分と同じように逆転合格を目指す子のサポートになりたい!と思ったからです。
 
担任助手になった今では色々な生徒に対して元気に接することを意識している私ですが、実は生徒の頃はめちゃめちゃネガティブモンスターでした。入学時期が遅かった私は受験に対して不安しかなく、毎日周りの受験生に劣等感を抱いていたのを覚えています。とまあ、そんな私でしたが、なんとか最後まで立ち止まらずに頑張り続けることができました。この”頑張り続けた”という経験は私の人生にとても良い影響を与えてくれています。
 
そして、担任助手をやろうと思ったのは、そんな経験を後輩たちにも味わってほしいと思ったからです。
終わってから気が付いたことですが、大学受験はただ学歴を得るために頑張るものではありません、自分の努力経験を増やすための機会だと思います。ここを頑張れば頑張るほど後で自分の自信になって返ってきます。
 
まあ、正直こんな事を言っても「とはいえ今点数やばいし、、」とか「結局不安はぬぐえないし、、」とか思う人は多いでしょう!
今、自信を持って「自分最大限頑張れてる!」と思う人、本当にここまでよく耐えてきました!まだ道のりは長いですが、それでもやってることを信じて頑張り”続けて”ください。応援しています。
そして今、だんだん疲れてきてスイッチが切れかけている人、本当にここまでよく耐えてきました!でもここで努力をやめてしまってはとてももったいない!未来のあなたがきっと後悔すると思います。また明日、もういっかいスイッチを入れて頑張ってみませんか。大事なのは頑張り”続ける”ことです!
 
といわけで、受験生のみなさん、是非最後まで頑張りぬいてください、今頑張っているみなさんは最高にキラキラしていますよ!
 
そしてちょうど今担任助手志望理由書の回収を始めています、今日もさっそく提出がありました。受験生でもし担任助手に興味がある方は是非書いてみてくださいね!
 
さ、明後日は全国統一高校生テスト、今までの成果をしっかり出し切ってきてください。応援しています!(*^_^*)
 
★明日のブロガーへの質問
受験生時代、体調管理で気を付けていたことは何ですか?
 
よろしくお願いします!
 
立教大学経済学部2年 和田あかね