4日間で最高の結果を~黒田先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2017年 11月 21日 4日間で最高の結果を~黒田先生~

こんにちは!先日、合気道の昇級審査に合格しました、黒田です!

次の審査に合格すると帯の色が変わるので楽しみですo( •̀ω•́   )〇!!

 

 早いもので、もうあと一週間ほどで11月も終わりますね。
11月が終われば、当然ながら12月になるわけで。
12月ということは2017年がもうすぐ終わってしまうわけで…
 
時間がないΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)!!
 
受験生はセンター試験、新高3生&新高2生はセンター同日体験受験、それぞれの前にある最後の模試です。
 
まさに背水の陣 ですね。
ここまで来たら、もう迷っている暇はありません。
それぞれの目指す先に自信を持って向かえるよう、今やれる最大限のことをこなしていきましょう!
 
 
さてさて、本題はここからです。
新高3生以下の方々は、年末にBIG EVENTがありますね!!
 
クリスマス?大晦日?
いいえ、違います。
 
12月模試?
うーん…それも大事(とても大事!!)だけど、もっと大きなイベントです!
 
そう、冬期合宿です!!!
 
皆さん、一度は耳に挟んだことがあるのではないでしょうか?
東進の合宿は年にあり、の合宿高3生対象。の合宿新高3生以下の方々が対象となります。
 
今回はの合宿ということで、新高3生以下の方々のためのものです!!
 
実は、私も二年前の冬に参加しました!
 
 今年は12/26~12/293泊4日で、山梨県富士山麓の会場で行われます!
バスを降りた瞬間から間近に見える富士山は圧巻ですよ!!
 
そういうわけで、今回は冬期合宿のオススメポイントについて話します!
 
この合宿では、主に3つの力を強化することが出来ます!!
 
①受験英語の基礎力
 
この合宿では、まず自分の学力に合わせたクラスに振り分けられ、そのクラスで授業やテストを受けることとなります。
そして受験英語の基礎部分の全てを徹底的に学習することになるため、この4日間で自分の苦手分野を見つけ、補強させることができるのです!!
こんなに短期間で一気に基礎をおさらいできる機会は、この合宿くらいですよ!
 
②集中力
 
ご想像の通り、この合宿では英語漬けの4日間を過ごします。
やはり英語の力を伸ばして帰りたいので、皆は授業や自習の時間だけでなく、休み時間も勉強します。
そして、ご飯の時間ではご飯が机に並ぶ前も勉強をし、ご飯は15分で済まして、余った時間も勉強します。
こんな話を聞くと怖気づいてしまう人もいるのではないかと思いますが、もちろん効果は抜群です。
圧倒的な勉強量をこなすことで、時間の使い方や自分なりの勉強方法、そして何より、勉強に喰らいついていく集中力を得ることができます!!
また、チームの仲間(詳しくは後で!)と一緒に勉強するので、必要以上に思いつめることはなく、最後まで自分の限界と向き合いながら乗り切ることができました!!
 
③目的意識力
 
 皆さんは普段の受講後の確認テストや修了判定テストで、100点SS判定を目指して学習できていますか?
そして、100点SS判定を結果として出せていますか?
 
この合宿では、とにかく皆「満点」を目指して勉強します。
純粋に高得点を取りたいというのもありますが、もう一つ理由があるんです。
 
クラス内で自分が所属するチームのメンバーと一緒に、他のグループのライバルたちと競い合うからです。
この競争でのチームの平均点の順位によって授業を受けられる席が決まり、点数が高いチームほど教室の前の方の席になるのです。
やはり、英語を強化したいという目的があるからには、授業はできるだけ先生に近い席で受けたいですよね。
 
そういうわけで、私も合宿中のテストは全力で挑みました。
全部で8回あったのですが、6回目までずっと高得点は取れたのですが、満点は取れず…。
回数を重ねるごとに周りの生徒が満点を取っていき、残りのテストの回数も後わずかになってしまったことで、焦りというより悔しさを強く感じました。
 
 そんなとき、机に貼ってあるカードにはあの名言が…
「あきらめたら そこで試合終了ですよ…?」
 生まれたときから何十回と耳にしたことがある、あの名アニメの名台詞が、こんなにも沁みることは無かったと思います。
この名言を心に、次のテストも全力で挑んだ結果、次のテストで満点を取ることができました!
この合宿で、「満点」という目標に向けて全力で勉強することの大変さ、そして目標を達成できたときの嬉しさをいまだかつて無いほどに感じることが出来ました。
 
以上が、私が合宿で強化できたと感じたものです。
 
先日、武蔵小杉で公開授業を行ってくださった渡辺克彦先生は、難関大学合格のための布石として、
「英語は高2の3/31までにケリをつけろ!!」
 とおっしゃっています。
 
今のままで間に合いますか??
 
 少しでも不安に思ったのなら、校舎にいるスタッフに冬期合宿について聞いてみてくださいね!
 
また、合宿の申し込みに悩んでいる皆さん、今頑張れなくて、いつ頑張れますか??
受験に対する心構えを見つめ直してみてください!
 
皆さんのお申し込みをお持ちしております!!
 
 
NEXT BLOGER is…
大槻先生!!
 
大槻先生は早稲田大学教育学部に通う先生で、体育祭や文化祭などの学校行事が盛んなことで有名な多摩高校で、部活行事勉強の3つを全力でこなした方です!
そして、センター試験当日インフルエンザを発症しながらも見事に戦いきった方でもあります。
そんな大槻先生のブログ、見ないわけにはいきませんよね!!
 
それではこれにて!
 
法政大学社会学部 一年 黒田英里馨