栄養、睡眠、ビジネス英語!!~田中峻介~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2017年 10月 19日 栄養、睡眠、ビジネス英語!!~田中峻介~

こんにちは、立教大学理学部に通っている田中峻介です!

最近大学の友達が僕のブログを楽しみにしているので、皆さんにとっても武蔵小杉のブログが楽しみになるものであるといいなと思います!

では、昨日のブロガーからの質問に行きましょう!

★昨日のブロガーからの質問

Q 大学のサークルについて教えてください!どんなところに魅力がありますか?

 

Aサークルの魅力は他学部の人とも関わるチャンスが増えることですかね!

立教大学は2万人もいるのに、学科だけだと80人しかいません。

つまり自分の学科だけだと全然コミュニティも広がらないです。色々な個性を持った人と触れ合えるのが大学のメリットなのにって感じです(笑)

後は、高校の部活ではなかった分野のものもたくさんあるので、自分がやりたいことが発見できることですかね。

 

さてさて、本題に移りましょうか。

 

最近はメンタル面や過去問の解き方などのトピックについてが多いので、今回、理系の私からは科学的な話を。

前回もお話しました栄養素睡眠ついて話したいと思います。

まずは栄養素です。

勉強は量×質とはよく言ったものですが、それ以外の部分にも関係していると私は思います。

毎日ファストフードばかり食べている人と、野菜などバランスよく食べている人が量×質が同じだとしても学力向上に差が出るのは一目瞭然ですよね!?栄養素は大事な勉強要素なのです!

________________________________________

糖分 ‥‥の唯一のガソリン糖分を取らないことには頭が働きません。朝ご飯はしっかり食べ、勉強の前にはチョコレートなどで補給しましょう(例:チョコレート、ブドウ糖タブレット)。

DHA‥‥青魚に含まれる脂。サカナを食べると頭が良くなる理由はこれ!血液をサラサラにし、脳の血流を上げる=脳が活性化!(例:さんま、マグロ、サバ)

レシチン‥‥脳への情報伝達を円滑にし、ストレスを解消し、疲れを取る受験の最高のお供!(例:豆乳などの大豆製品)

_______________________________________

まだまだ勉強につかえる栄養素はたくさんありますが、私が現役時代に主に摂取していた栄養素はこれらです!

次は睡眠についいてです。

私達は普段、多くの時間を睡眠に費やしています。

つまり睡眠はメッチャ大事! でも、受験が近くなればなるほど、部活が忙しくなればなるほど、睡眠時間は削りたくなるものです。

そこで大きな事実!!人間は6時間以上寝ないと頭が働きません。6時間以上寝ることが受験生には必須です。

しかし、睡眠時間が6時間未満、7時間以上の人は死亡率が一気に上がります。

つまり、寝すぎてもダメなんです。6~7時間を目安に睡眠はとりましょう!

栄養も睡眠も勉強に大事な一部です。しっかり気を配っていきましょう!

それでは最後にお知らせ!

内部生は明日が東進ビジネス英語事前申し込みのの締め切りとなっています。

今、1万円を今振り込むだけで、大学のクラス分けテスト対策会の出席権を得られると供に、受験後の講座が安くなります!

もし、受験後申しこみを取り消す場合には、1万円が自動的に返ってくるのでメリットしかない申込みとなっております。

期限は明日までです!お早目に!

★明日のブロガーへの質問

東進ハイスクール武蔵小杉校の雰囲気はどんな感じなんですか!?

教えてください!!!!!

立教大学理学部 1年 田中峻介