諦めない心〜王先生〜 | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 15日 諦めない心〜王先生〜

すっかり涼しくなり金木犀の香りが漂ってきてましたね。私の大好きなが遂にお天気的にも到来した模様です。一年の中で一番秋が好きです。服も食べ物も空も気温も空気も香りも風も。そして特に10月は大好きです。しかし今年は初めて夏休みが9月末まであったせいか、身体がこの目まぐるしい大学生活の再来に順応しません。非常に眠いです。秋学期、なぜか毎日のように語学の課題と授業に追われております。私外国語学部??あれ?状態です。

 

さて、音楽の話もしますね。今日未明King Gnuが新曲「BOY」を配信しました。今回も凄いことになっていますね・・・さすがです。そしてこの時期は新曲リリースが怒涛でして、ITZY「LOCO」、aespa「Savage」、LISA「LALISA」という感じで好きなアーティストの新曲祭りで私のお財布は大変貧弱です。(韓国の女の子好きです♡)ついでに最近よく聞くのはyama、宇多田ヒカル、「夕立ダダダダダッ」、Creepy Nutsの「かつて天才だった俺たちへ」です。まぁ好きなアーティストはもちろんいますが、気分屋さんなので気まぐれに色々聞きます。マイナーなアーティストを探すのも好きです。

 

私事になりますが9月に「少年たち」という舞台に今年も行ってきました。今まで京本大我がやっていたのですが、別の自担が今年から座長を引き継ぎ、今年も見に行くことになりました。この舞台は少年刑務所の少年たちの話です。法学部の授業でも少年犯罪という題材に触れることは多いおかげで、今回はこれまでと全く違った視点で観ることができて、色々と考えさせられることも多く、この作品の深さを感じました。立場が変わると見方も違いますね。なんというか、凄く深いです。弛んだ気を取り直して、法学部の授業も頑張りたいです・・・

 

 

 

 

 

そしてつい今週、京本大我主演の日本初上陸ブロードウェイミュージカル「NEWSIES」も観てきました。元々昨年上演予定でしたがコロナで中止となったところなんと今年再演が決まったのでめちゃくちゃ思い入れのある作品です。そして元々贔屓目なしで歌が上手かった自担ですが、この舞台ではこれまでと格段違ってさらに激上手くなっていてドン引きしました(褒)。努力って凄いですね。なんか凄く幸せそうに楽しそうに演じていて私も幸せな気持ちで満たされました。幸せな気持ちになるとなんかエネルギーが湧いてきます。

この作品はニューヨークの新聞売りの貧しい暮らしをしている少年たちが、資本家たちによる不当な労働に対して、ストライキを起こしたり、革命を起こしたりして、労働環境の是正を求めて声をあげるストーリーです。(超省略)途中で何度も挫けそうになりながらも試行錯誤し、最後まで彼らは諦めずに立ち上がり続けました。その結果、彼らの声は届き、広がり、労働環境改善の第一歩を踏み出しました。

これは、みなさんが立ち向かっている受験にももちろん言えることですね。10月、11月は、受験が刻一刻と近づいていると分かっていながらもなんとなく大きな実感は湧かず、そしてやるべきことが多すぎて逆に何をどうすればいいか迷い、心身共に疲れ果て、毎日眠くて・・・という時期ですよね。うまくいかないことももしかしたらあるかもしれません。でも諦めないことが大切です。自分なりに試行錯誤してどうやって第一志望校の問題に太刀打ちできるか、どうしたら弱点が克服できるのか、たくさん試してみてください。そして適度な緊張感と適度な心の休息を!!受験は長丁場なので身体に負担をかけすぎないことも大切です。精神面では、昨日に鈴木先生のブログでもあったように、自分を些細なことでもいいので褒めることで、毎日自己肯定感をあげましょう!!この苦しい2ヶ月を乗り越えられた人は、きっと何かが変わると思います。ゴールに向かって進みましょう!!絶対に諦めないでください。

さて、ゴールといえば、もちろん今現在の皆さんの大きなゴールは入試です。しかし、その過程で沢山の小さなゴールはあります。まず、今直近で見えるゴールは11月7日の全統です。まずはそこに向けて、それぞれの目標点数に喰らい付けるように、受講なり過去問なり単ジャンなり、各々諦めずに地道にこなしていきましょう!!FIGHT!!

 

ちなみにそんな全統まで残り23日!!

校舎では毎日全統までは閉館時にナイトミュージックを流したり入口のモニターにカウントダウンを出したりしているので全統まで校舎全体で勢いを上げていきましょう!!

 

早稲田大学法学部1年 王 伊純

★明日の開館時間★

13:00〜21:45