あと1週間~相原先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 18日 あと1週間~相原先生~

 

みなさんこんにちは!春休みが始まって1週間が過ぎた相原です。まだ春休みの過ごし方が分かりません。何か目標でも見つけないと無駄な時間を過ごしてしまいそうです。

ということで、今年の春休みは大学1年生の数学・物理の復習をすると決めました今。

 

さて、受験生のみなさん、あとちょうど1週間国公立の前期試験ですね!!

多くの国公立大学受験者はこの日に合格点をとるために長い期間勉強してきたと思います。

なので、今日は僕が2年前を思い出しながら残り1週間の過ごし方をいくつか書いていこうと思います!!

 

    コンディション調整

 実力を出すためには睡眠が何より大切だと思います。これが一番大事です。体調にも気を付けましょう。

また、直前期に絶対終わらなそうなほど大量にあれもこれもやろうとするのはやめたほうが良いです。疲れ切ってしまいますし、終わらなかったとき不安になってしまい、コンディションが悪くなってしまいます。

 

    当日を想定

 自分はこの時期志望校の入試の解く時間に合わせて過去問の2週目を解いていました。自分の受験校は朝9時から数学が150分あり、11時半からたった40分しか昼食休憩がありませんでした。私大が終わってから自分は毎日11時半に昼食を食べていました。もちろん、朝起きる時間合わせましょう。

 

    結果は気にしない

 私大いの結果は気にしちゃダメです。良いことありません。大学の自分の友人にもmarch全部失敗してしまったなんて人もいるものです。対策してきた時間が違うのでそういったことが起こるのは当たり前ですよね

 

    周りの声も気にしない

 既に受験が終わっている人、第一志望に合格して喜んでる人、様々な状況の人がいると思います。気になっちゃいますよね。

でも、他人の受験結果は自分には関係ありません。影響されてしまったら負けです。

 

    強気

 2番目くらいに大事です。相原は受験期いつも強気でした

 

 

こんな感じでしょうか。皆さん残り1週間有意義に過ごしてください!!

 
横浜国立大学 理工学部 2年 相原悠大
 
★明日の開閉館時間★
13:00~21:45