さあさあ。~新井先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 16日 さあさあ。~新井先生~

こんにちは! 新井です! よいしょー!!!!相変わらず、寒いですね、、、。

残り3日!!!!!

まず、昨日の関端先生からの質問に答えます!

Q、試験当日の朝に食べていたものはなんですか!

わたしは朝ごはんは緊張であまり食べられなかった記憶がありますが、おにぎりは食べてました!

新井先生お願いします♪

A、当日は母親が自分よりも早く起きてくれて、ご飯とお味噌汁、魚、納豆を作ってくれたのでそれを食べてました(笑)

  母親には感謝しています!

そういえば最近、お笑いの「四千頭身」にハマってます。めちゃめちゃ面白いです。

アイスブレイクは、こんな感じでさらっ と。(笑)

センターまで、残り3日です!!!!

緊張してますか??不安ですか??楽しみですか??どんな気持ちですか?

初めてのセンター試験という大舞台を前にして、皆さんそれぞれが感じている気持ちは十人十色かなと思います。

ですが、皆さんのほとんどが緊張しているのではないかと考えています。。。

自分自身も、緊張していなかったかと言うと嘘になります。前々日の夜にめちゃめちゃ緊張していたことを今でもはっきりと覚えています。

ですが、前日、本番と全く緊張しませんでした。

なぜ、緊張しなかったと言うと、、、緊張する時間を自分に与えなかったのです。

どういうこと、、、?って思ったそこのあなた!今説明しますよ!(笑)

簡単に言うと、最後の最後まで勉強していたということです。余計なことを考える時間がないほど最後の最後まで勉強しました。基礎から自分の苦手な分野まで。一点でも多くとる勢いで勉強し続けました。

これは元々、緊張しがちの自分にとって効果抜群でした。

当日の会場に向かう電車の中でも、集中して、勉強をし続けたことによって本番全く緊張しませんでした。

さらに、勉強し続けたことによって「自分はここまで頑張ったんだから、絶対大丈夫だ」という自信も生まれました。

「あの緊張感に満ち溢れた空間の中で勝てるのは自分に自信がある人だけです。」

センター前の自分からのアドバイスは、これが最後です。

ぜひ、最後の最後までやりきってください!!!

では、最後に自分が受験生の時に聞いて、元気を貰っていた歌でダニエル・パウターの「Bad day」の好きな歌詞をのっけます。

気になったら調べて聞いてみてくださいね!!皆さんも聞いたことあると思います。

「Sometimes the system goes on the blink, and the whole thing turns ou wrong.

 You might not make it back and you know that you could be well that strong and I’m not wrong」

「時々、周りの事がおかしくなっていて、何もかもがうまくいかないことだってある。

 それが取り返しがつかない事かもしれないし、うまくいく事かもしれない。でもきっとうまくいく。僕は間違っていないから。」

この、歌詞にすごく救われました。不安になることがあったり、うまくいかないことはみんなが抱えていることだと思います。ですが、そんなときに大事なのは、「自分を信じ続ける事」それに限ると思います。

最後の最後までやってやりましょう!!応援しています!!

☆明日のブロガーへの質問☆

鬼塚先生に質問です。試験当日に必ずやっていたルーティンはありましたか??

ちなみに自分は、試験の日は必ず同じ服を着ていました。(笑)

汚いなって思ったそこの鬼塚先生!大丈夫です。ちゃんと洗ってました。(笑)

☆校舎のイベント☆

受験生向けに 本日1月15日19:30~センター試験出陣式があります!

ぜひ参加してください!!

★明日の開閉館時間★

8:30~21:45

早稲田大学 1年 新井