センター試験について | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2015年 1月 3日 センター試験について

あけましておめでとうございます!加藤です(*^_^*)

今年も3日経ちましたが、みなさん勉強してますか?まさか、テレビ見ながらゴロゴロなんてしてませんよねーーー!東進武蔵小杉校は年中無休元旦だってやっていました!今年まだ一回も東進に来ていないというそこのあなた!!明日も8:30から校舎開いてますよ!皆さんが朝登校するの待っています(^O^)/

 

さて、センターまであと二週間となりました。今回も前回同様センター試験について話したいと思います。

私は2年前にセンター試験を受けたのですが、この年は国語や数学ⅠAがすごく難しくなった年!本当に焦りました笑

本番って何が起こるか分かりません。急に傾向が変わったり、難しくなったり、教室がすごく寒かったり、隣の席の人がうるさかったり、、、、。

頭が真っ白になると思います。でも、きっと周りの人も同じことを思っていますよ。傾向が変わって、問題が難しくなって、みんな焦っています!

試験中に頭が真っ白になったら、一旦ペンをおいて深呼吸をしましょう。そして、「大丈夫、今日まで頑張ってきたんだから、自分は出来る」と落ち着いてから、もう一度問題に取り組みましょう。私も試験本番の時に一回落ち着いて問題を解いたら、数学ⅠAで過去最高点を取ることが出来ました!!

受験生の皆さん、もうやるべきことはやってきましたね!あとは、自分に自信をもって試験を受けるだけ!!

 

 

 

 

 

 

あと少しです。全力で応援しています♪

担任助手2年 加藤榛華