チャンスは捕らえろ!!!〜小林先生〜 | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 5月 23日 チャンスは捕らえろ!!!〜小林先生〜

みなさん今日も元気に頑張れてますか!!

 

小林です。元気だけは人に負けません。負けたくもありません!!!

天候も雨ばかり、梅雨がもう少し来ると言うことで萎えてる人もいるかと思います。わたし自身そうです。

季節の変わり目ほんとに辛いです、湿気で頭がぼーっとして頑張ろうという気持ちはあるのに眠さに襲われだんだんやる気までも奪われていく、、という悪循環、、

でもそんなんで負けてちゃダメです!!!

 

”今日は無理だー”を続ける怠惰受験生にはならないで!!!みなさんオリジナルのリフレッシュをしてください。

チーミー(チームミーティング)が始まって自分の担当生徒とたくさんお話する事でわたしはリフレッシュしています。担当生徒と話していて共通点はやっぱりみんな”音楽を聴くのが好き!!”って口を揃えていいます。

ということで!小林プレイリストを紹介します。(わたしの尊敬する東進の先生がよく曲紹介をしていてわたしはよくその先生のおすすめを聴いていました。みなさんもよかったらぜひ。)

・Dreams come true / aespa

韓国女性アイドルの曲です。すばらしい曲名じゃないですか?わたしは受験の真っ只中この曲を聞いて絶対受かってやるという気持ちで溢れかえっていました。最近韓国アイドルの人気凄まじいです。私の担当生徒の子たちもおすすめの K-popを紹介してくれます。みんなかっこいいし可愛いしで癒されてます。ファンであるBLACKPINK大先生は最近カムバしてくれません、、。悲しいです。実は私ENHYPENというグルも好きです。

 

・Kings&Queens / Ava Max

洋楽も聞きます。受験生時代はリスニングの勉強としての洋楽プレイリストがありました。AvaMaxの曲はほんとにエネルギッシュでやる気が芽生えます。実際私はこの曲を毎日塾登校の際に聞いていました。この曲を聞いたままよく南武線の改札前を優雅に通り抜けていました(?)

・アウフヘーベン/Mrs.GREEN APPLE

ミセスの曲は本当に元気のでる曲ばかりです。あまりバンドを聞かないという人でも楽しんで聴ける曲だと思います。

ということで!!曲紹介はここらへんにして本論です!!

この時期、三者面談が終わったばかりで受講をプラスし6月末までに終わらせなければいけない受講、また次には共通テスト模試10年分などと伝えられ何から始めるべきなのかあたふたになってしまっている人が多いと思います。

とりあえず受講をやって終わらせてしまおう。復習は後回し。

 

そのタイプの人、、、

 

危ないです!!!この時期のinputは何よりも大切にしてください。

わからない問題そのままにしていませんか?難しい問題にイライラしていませんか?わからない問題、難しい問題に出会えた時こそ喜んでください。自分のものにするチャンスです。

 

 

そのチャンス、捕らえてやるよ!!!

 

 

くらいのノリが1番いいです。

そんな私は最近チャンスを捕らえました。ここからは私自身の話です。長くなるので飛ばしたい方スクロールを。

 

前回のブログを見て貰えば話が通じやすいと思うのですが(このブログだけでも伝わるように書きますね!)

わたしの目標”トリリンガル”になるためにまず、英語を強化しようと思ったんです。わたしの通っている学部は、自らやりたいことに向かって行動しないとめちゃくちゃ怠惰な大学生活になってしまうんです、、。わたし的にスーパー大学生は勉強もサークルもバイトも全部確立してる人なんですよ。だからわたしもスーパー大学生になりたくて、サークルとバイトはまあ結構ノリに乗ってるので(?)勉学関係はとりあえず難しいと思っても飛び込んでみよう精神で履修登録をしたんです。

 

わたしの学部は留学に力を入れていて、留学に行きたい人用に取ることのできるネイティブ授業があるんですね。それはエントリー方式なんです。英語のスコアとエントリーシートの記入で合格したら受けることのできる授業なんです。

で、私はそのエントリーに申し込んで落ちたんです。普通に落ちました。

うざーー。。。心の中の第一声です。めちゃくちゃ悔しい、、、

で普通諦めるじゃないですか、、てか諦めるしかない。笑笑

でも私は諦めきれなかった(笑)この授業に参加しないと目標に一歩も進み出せないと思ったんです。だからあらゆる手段を考えて実行しました。

1.事務室に行き、めっちゃお願いする

2.エントリーシートを指定の2倍の分量をかく

3.別日に飛び入り参加する

4.担当のネイティブに笑顔で全力で挨拶する

(あなたの授業が受けたくてしょうがないです。お願いしますーーー。って全身全力で。)

この4stepを実践しました。側から見れば相当はちゃめちゃの行動です。

この結果私はいまこのネイティブ授業受けられています。不思議です。

だからなによりもなによりも大事なのは粘り強さ根性なんです!!!!

自分からチャンスを奪いに行くんです。無理だったらしょうがない。また違う手段を考えればいい。とりあえずやってみる。もちろん世の中に天才はいます。何でもかんでもできちゃう人。生まれつき才能がある人なんて山ほどいます。

 

けれどね、結局は最後まで粘り切れた人が勝つんです少なくとも私は最後まで諦めなかった人をかっこいい!!と思います。

 

難しい問題に出会ったら自分の考えついたあらゆる手段を実践してください。まず死ぬ気で考える。それでどうしてもわからなかったら参考書使う東進の担任助手を利用する、手段はなんでもあります!!

東進の先生方はみなさんと一生懸命に向き合ってくれる人たちばかりです。質問しづらい、、と思っている人!勇気を出して受付の前まで来てみて!私たちがどしどし声をかけに行きます!質問して意味ないことはないですから。

全統まであと20日!

苦手をつぶして、自信しかない!!状態で挑みませんか??みなさんなら絶対にできます。チャンスを自分のものに。がんばれ。

★明日の開館時間★

13:00~21:45

明治大学政治経済学部政治学科1年 小林 光凜