三色団子で語るやつ~堀先生~ | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 3日 三色団子で語るやつ~堀先生~

こんにちは!!

 

 

突然ですが、みなさんの気分転換のためにここでなぞなぞを出題していきますよ!

 

 

では、問題です。

 

三色団子って、ありますよね。

上から順に、ピンク・白の色がついたお団子が刺さっている、アレです。

あれって実は意味があるといわれているんですが、いったい、どんな意味が込められているでしょうか!!

 

シンキングタイム、スタート!!

 

 

٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و

 

 

終了です。

 

正解は「季節」がイメージされているんです!!

ピンクは、みどりは、白はを表現しているといわれています。

 

 

「秋が入っとらんやないかい!」

 

 

ふふふ。まあ最後まで話を聞いてください。これにも理由があるんです。

 

 

三色の中に秋が入っていない理由というのは……

 

 

 

 

 

 

 

 

三色団子の味は「飽き(秋)がこない」からなんですね~~~!!!!!

 

 

 

 

決まりました。ありがとうございます。

 

真面目な話、勉強とかでも、この問題集を一周解ききろう!とかおもっても、飽きがきてしまってなかなか長続きしないとか結構あると思うんですね。そういうとき、同じような問題を解き続けてもマンネリ化しないような自分なりの対処法があると、とても強いと思います。

 

たとえばわたしであれば、自分で表を作って達成度を視覚化できるようにしたり、集中できないときには導入剤としてラジオを聴いて、ノッてきたなと思ったらラジオを消してみる、など、いろいろ試していました。

 

どんな方法がいいかというは人それぞれで、これがいいですよ!と一概には言えないので、自分で試行錯誤して自分に合ったものを見つけて欲しいなと思います。その試行錯誤する過程、すなわちシンキングタイムもまた一興です。

 

 

勉強は淡々とこなしているだけではつまらないです。

小さな部分にも面白さを見つけて、受験勉強を楽しみましょう!

 

横浜国立大学理工学部1年 堀 圭佑

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45