今回結構大事な話してます~田口先生~ | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 4月 11日 今回結構大事な話してます~田口先生~

お久しぶりです!田口です。

ですね~~~

 

大学が対面で1限にたくさんあること。新学期の新しい変化によって知らないうちにストレスが溜まること。なんか最近既に暑くてこの先の夏は生きられないのでは?と思うこと。

春まで嫌いになりそうです…!

誰か私がこれからの半年を無事に乗り切れるように、春と夏のいいところをプレゼンして下さい<(_ _)>

 

 

春といえば!春休み開館の期間、校舎は8:30から開いていましたよね?

みなさん朝登校はできましたか??

 

・できたよー👍っていう人→素晴らしいです!!みんなと差をつけられました!引き続き頑張りましょう。

・部活があったよっていう人→部活が終わってから来れましたか?部活が無い日は朝登校できましたか?

・特に予定なかったけど朝からは来てないっすっていう人→周りと差がすでについてしまってますよ!!毎朝5時に起きて勉強してるならまだしも、そうでない人は危機感を持った方がいいです。

 

その中で「夏は頑張ります」「夏は朝登校します」

という生徒がいます。

そんなのは当たり前です!!!!

 

当たり前のことだけやってても受からないです

みんなが当たり前にやっていることを自分もするのは当たり前で、そこから差をつけるには、それ以上の努力が必要です。

 

校舎に毎日いる、勉強量を確保している子でも第一志望に合格できない子だっているんです。だから、そもそもそれが出来てないということは、自分は合否の天秤にもかけられていないと考えていい気がします。

 

厳しい言葉のようですが、この時期に言うのは、みなさんに後悔してほしくないからです。夏に慌て始めたり、さらには受験が終わってから不合格だったりしたときに、「4月~6月のあの時期にもっとやてれば…」とか「あれやっとけば…」みたいになってほしくないです。

 

受験生に限らず、低学年のみなさんも、「今はまだこれくらいでいいだろう」という考えは間違っています。

時間があるのに勉強していないということは無いようにしましょう。低学年のうちに学力を伸ばせるだけ伸ばしておいた方がいいに決まっています。

 

 

 

受かりたいという気持ちがある人!少しでもこのブログを読んでヤバいと感じた人!

今日から勉強の量と質を上げていきましょう!

頑張ろうとしている生徒には、担任助手も全力で応えます。

 

一緒に頑張っていきましょう。

 

 

東京学芸大学教育学部A類学校教育選修2年 田口友梨香

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45