再び自己紹介、髙橋です。+α ~髙橋先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 5日 再び自己紹介、髙橋です。+α ~髙橋先生~

こんにちは!髙橋です。最近再びドラマ「リーガル・ハイ」にハマっております。

「古ッ!」、「何年前のドラマだよっ!!」って思っているそこのあなた、、、

本当に最終回の結論の理由をわかっていますか?
その前に不朽の名作とはいつになっても見返せる作品なんだと思います。

なんで僕が急にこんな話をし始めたかというと、
最近、刑法で「構成要件的故意」と「因果関係論」を勉強しているからです。
そしてこれらの概念がこのドラマの第2期の最終回の結末に大きくかかわってくるからです。

だから僕はこのドラマを見返しました。
法律学をかじると、こういうドラマもよりおもしろくなることが最近わかりました

というわけで、改めて自己紹介をいたします。
武蔵小杉校で担任助手をしております、明治大学法学部法律学科1年髙橋遼太朗です。

タカハシさんなんてどこにでもいるし(全国3位の多さ)、
リョウタロウくんもたまに聞く名前だし、
ありきたりな名字と名前でしょ?
だけど僕の名前にも誇りがあるので、「ありきたり」という言葉に反論させていただきたいと思います。

まず、「タカ」の字は「髙」←いわゆる「はしご高」を使っている
次に、「ロウ」の字は「郎」ではなく「朗」←この字が使われている人は少ないです
そして、名前が仮名にすると10文字。まあまあ長い。

以上、自己紹介でした。
小杉校で関わる皆さん、よろしくお願いします!

 

ここまでダレトクなことしか書いていないので、
ここまで読んでくれた人のためにおすすめの勉強管理法を紹介して終わろうと思います。

高校生って、英語表現,コミュ英,数学ⅠA,ⅡB,現代文,古文,etc…
一言で「勉強」っていってもやることが多すぎるんですよ。
選択肢が多いと、人間はストレスを感じてしまいます。

だから、何が終わって、次に何をやるべきなのかわからなくなってしまいます。

そこで、やらなければいけないことを予め目で見えるようにしておくだけでも、気持ち的になるわけです!

 

①やらなければいけないことを付箋に書いて、紙の左側に貼る。
②終わったら付箋を右側にずらす。
それだけです!

下手に週間・月間の予定を考えるより、これのほうがよっぽど効果的だと思うので、
是非、試してみてください!!

 

明治大学法学部法律学科1年 髙橋遼太朗

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45