勉強計画を立てよう!~向原先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 30日 勉強計画を立てよう!~向原先生~

こんにちは。テスト期間中で勉強に追われている向原です。テストが近づいてきて焦りが増していますが、何とか乗り切りたいです。

突然ですがここでクイズです。私がテスト勉強をする上で大切にしていることは何でしょう?

 

①勉強計画を立てる。

②睡眠時間を削って勉強する。

③バランスのよい食事をとる。

 

 

 

 

 

正解は①です。

テストで良い点を取るためには勉強時間も大切ですが、それよりも何をどれくらいやるのか、計画を立てることが大切だと思っています。予定を立てることでやるべきことが明確になるし、有機化学の勉強する時間がない!というような最悪の事態を回避することができます。みなさんは毎週のグループミーティングで週間予定シートを書いていると思いますが、週間予定シートを有効活用することで、勉強の効率を上げることができます。

 

今回は私の計画の立て方を紹介するので、参考にしてみてください。

 

やることをリストアップ → 優先順位をつける → 予定表に書き込む

 

ここで大事なのが優先順位を考えることです。これを考えることで、無駄な時間を節約することができます。優先順位が高いものとは、期限が近いもの、やるのに時間がかかるものなどです。

例えば、受験生で受講がまだ終わっていない人は、受講の優先順位が高くなるし、高1.2生で高速基礎マスター1800が完全修得できていない人は、高マスの優先順位が高くなります。

優先順位は人によって、また時期によっても変わってきます。模試の後は復習の優先順位が高くなるということです。優先順位の高いものから順に予定を立てて時間を確保することで、思いついたものから順番に予定に入れていくよりも、スムーズに課題をこなせるようになります。

 

 

それから、1週間の中で「予備の時間」を作っておくのがおすすめです。その時間には、予定通りにできなかったことをやります。予定通りにできた週は、来週の先取りをやります。予定を立ててもその通りにいかない人は試してみてください。

 

今日で6月も最後。夏に向けて頑張っていきましょう!

 

慶應義塾大学薬学部2年 向原捺美

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45