受験生のみなさんへ~下平先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2016年 1月 20日 受験生のみなさんへ~下平先生~

 こんにちは!担任助手1年の下平です!

寒さも本格的になってきましたね。。。

もう雪で喜べなくなってきて、なんだか切ない。。。

受験生にとって今年だけは雪は大敵ですよね!

もしも試験当日、雪が降ったら・・・

・とりあえず早めに家を出て会場に向かう

・電車の最低2ルートは押さえておく

・靴下の替え&タオルをもっていく

慌てない!←大事

試験当日はいろんなことが起きるかもと想定して、なにが起きても絶対に慌てないこと!そして冷静に判断すること!

ちなみに私は去年、第一志望の受験日になんと受験票を忘れました(笑)

今では(笑)をつけられるほど笑い話ですが、当時は泣きそうでした。。。でもなんとかなりました!

どんなことがあってもある程度ならなんとかなるので、そこは

安心してください。

でも事前の準備はかかさずに!準備万端で!

 

さて、今日は国立二次試験まであと36日です。

私立大学試験はそろそろ始まりますね。

校舎でもたくさんの生徒が朝から晩まで頑張っています!

そんな受験生の皆さんに、この言葉を贈ります。

 

一方は「これで十分だ」と考えるが、もう一方は「まだ足りないかもしれない」と考える。そうしたいわば紙一枚の差が、大きな成果の違いを生む。
(松下幸之助)

 

結果なんて最後まで誰にもわからないし、本当にどうなるかわからない!

最後の一秒まで粘って人一倍強い気持ち執念を持った人が最後は勝つと思います。

結果は後からついてくる!成果を生むために今という瞬間に最後まで全力を注ごう!!!

試験が終わった時に、「やりきったぞ」とおもえるように・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担任助手1年 下平咲貴