受験生へメッセージ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2015年 2月 23日 受験生へメッセージ

 

こんにちは。ブログではご無沙汰しています永木です。笑

 

もう国立前期試験まであと2日!!

 

早。早い。

 

 

 

長かったでしょうか。 短かったでしょうか。

辛かったでしょうか。 それとも、楽しかったでしょうか

 

 

 

本番というのは、たった1回です。

後にも先にもない、それが本番というものです。

これを悲しいととることもできるし、逆にチャンスだととらえることもできます。

 

 

あなたはいままで何を信じてきたでしょうか。 どれほど信じてきたでしょうか。

 

 

 

 

 

 

「想いをつらぬけ 気持ちは伝わる」

 

 

想いの強さの分だけ、思い続けた長さの分だけ、伝わる力だって大きく、強くなります。

自分が何を信じるのか。どれくらい信じられるのか。気持ちとは、想いとは、意外と通じるものです。

 

 

皆さん、最後まで思い続けて。信じ続けてください。

なによりも、自分が今まで思い描いた未来のために。

 

みなさんの合格を願っています。

 

 

 

 

 

 

担任助手 1年 永木