受験生・高校生・大人 ~岩男先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2016年 6月 16日 受験生・高校生・大人 ~岩男先生~

こんにちは! 最近はもっぱら読書に勤しんでいる岩男です。
もともと読書家ではないのですが、18年間生きてきたなかでの最大の後悔が

「本を読んでこなかった」ことです。
読書は人間そのものを育む、お手軽な教材です。
受験生も日々忙しいとは思いますが、読書をすると自分の現在地を俯瞰的に捉えることが出来るかもしれません。決して時間の無駄遣いにはなりません。

今日はその『受験生』について、自分なりの考え方を伝えたいと思います。

受験生である生徒諸君、とにかく楽しんでください! 一番伝えたいことはそれだけなのです。

勉強ばかりの日々を楽しむことなど出来ない!と思う人が多いかもしれません。
しかしそれは『受験生』として失格です。

受験生として、高校生として、大人として最も意識してほしいことは、
【自分で考え、自分の考えに誇りを持ち、やりぬく強い心をもつ】ことです。
それができれば受験生活はとても楽しいものとなります。

自分に自信をもてず、周りに流されるようでは大人になれません。エゴイスト気質を持つこともある意味でとても重要なのです。

ここで、ある有名人の言葉を紹介したいと思います。
「好きだからやってるだけよ、で終わっといた方がええね。これが報われるんだと思うと良くない。
こんだけ努力してるのになんで?ってなると腹が立つやろ」

これは、日本随一のお笑いタレント明石家さんまさん言葉です。好きなことはひたすら熱中できるものです。

自分で作戦を練り、自分で実践し、自分の腕一本で勝負する。
こんなに面白く貴重な経験を高校生のうちにできるなんて、最高じゃありませんか?
ぜひ、今の自分にのしかかるプレッシャーを大歓迎し、戦うことを好きになってください!

慶應義塾大学 商学部

担任助手一年 岩男智也