名言っていいですよね。~伏見先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 10日 名言っていいですよね。~伏見先生~

4日前:塚田先生のブログ「何人の先生があけおめでブログの書き出しをするのでしょうか」

そうだ、ドイツ語であけおめを書こう!天才か伏見は…!

2日目:深水先生のブログ「새해 복 많이 받으세요.

まずい、外国語に変換する作戦とられた、どうしましょう…

という状況の伏見です。(あえて「あけおめ」は言わないスタイルで)

今回のブログでは柄になく真面目な話をしようと思います。こう見えても根は真面目なのです。さて、小杉校に通う皆さんは校舎の壁に担任助手からのメッセージが貼ってあることに気づきましたか?校舎のいたるところに貼ってあるので、隠れミッ●ーを探す感じで全員分見つけてみてください。自分はこのメッセージカードに「猪突猛進」と書いたのですが、(某鬼を倒すアニメの影響大です)実は何を書こうかなと悩んでいる際に別の素晴らしい言葉に出会いました。

The difference between winning and losing is most often not quitting.

-Walt Disney-

勝者と敗者の違いはたいていの場合、「やめないこと」である。

という意味です。深いですねえ。いよいよ受験本番を迎える受験生の皆さんにぜひとも覚えておいてほしいです。何があっても最後の最後まで努力をやめずに、あがいてあがいてあがき続ける、そこまで頑張った人だけが勝者になれるのです。

 

 

…以下、自分が大好きな言葉です。興味のある人は読んでください。

「努力・笑顔・感謝」 -某アイドルグループ円陣より-

自分とよく会話する人は某アイドルグループが誰なのかすぐ気づいてしまったかもしれませんが、この3単語は推し関係なしにめちゃくちゃ大事だと思います。特に「感謝」。日ごろから皆さんが勉強を不自由なくできるのはたくさんの人たちの支えがあるからです。「感謝」の気持ちを忘れずに、最後まで「努力」し続けて、受験生という一生に一度の期間を「笑顔」で締めましょう。

 

青山学院大学 国際政治経済学部1年

伏見 竜馬

★明日の開閉館時間★

10:00~19:00 成人の日 時間注意です!