“夢” | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2013年 7月 11日 “夢”

こんにちはーー!

 

老けてるとよく言われるけど、

最近暑すぎて余計に

老けてる山本栞です!!!!

 

 

最近いきなり暑くなってきましたね~( ;`ー´)ノ

私はもうバテバテですよ~(笑)

 

 

 さ!でも熱いのは天候だけじゃない!

 校舎の方もかなーーーーーり

 熱くなってきましたね!!!!

 

 

 

 受験生にとっての夏、 私がこの校舎に受験生として 通っていた時、

 思い返せば

あんな夏はもう二度と来ないんじゃないか…

 今でもそう思います。(笑)

 

 二度と来ない夏!

一生で一番熱い夏にしましょうね!!!

 

 

 

さて、高校2年生1年生のみなさんにも あつーーーーーいお知らせがございます!!

東進ハイスクールでは、 8/21に『学部学科説明会』

というものが 実施されます。

 

 一口に〇〇学部といっても 一体その分野はどのようなことを学ぶのか、

 想像がつきづらいですよね。

 学部学科説明会は

大学の教授が 実際に高校生向けに 特別に授業してくれる

 というものです!

大学のリアルな授業が効ける 絶好の機会なんです!

ぜひぜひ参加してみてくださいね!!

 

 

 

そして夏休みに入って 自分の志望する大学のOCに 行ったりする人も多いですよね?

進路という話から、 いきなりですが、 みなさんの“夢” はなんですか?

 

 

 

 “夢”

 

 私は凄くいい言葉だなって 思います。

 夢を持ってそこに 一生懸命になってる人に出会うと

 なんだかキラキラ輝いてて こっちまで幸せになります。

 

 

 そんなこと言ってる私の夢は何かって?(笑)

 

 

みんなの前で堂々と言えるような 立派な夢ではないけれども

私にも夢があります。

 

それは、 多くの人の支えとなれるような人間になること。

 

 なんだよ抽象的じゃん!!って思いましたか?(笑)

 

でもこれが私の夢です。

私の夢というか、源です。 

 

 

支えとなれるような人間になるために

今は多くのことを経験する

これが目標。

 

私にとっての勉強の位置づけも

実はそうなんですね。

 

 

私が勉強しようと思うのは、

いつかこれが誰かのためになるって

信じているからです。

 

一例をあげると、

 

 本気にならなければ

本気になっている人の気持ちはわからない。

 

 本気にならなければ

失敗して口惜しがっている人の気持ちはわからない。

 

 本気でなければ悔しがることもない。

 

そう思うのです。

 

 

 夢があれば、 人って普段の何倍もの 力を出せると思うんですね。

 

本当に小さな夢でも、

 

抽象的でも、

 

 具体的でも、

 

 直近の夢でも、

 

 無理だろって笑われるような大きな夢

 

でもいい.

 

 

 

高校生のみなさんには

 こうなりたい!!!という理想を持って

日々を過ごしていってほしいなって思います(*^_^*)

 

 

武蔵小杉校担任助手 山本 栞