学問のチカラ ~農学のすすめ~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2013年 11月 1日 学問のチカラ ~農学のすすめ~

こんにちは!担任助手二年の池内秀です。

センター試験本番レベル模試はどうでしたか?

良かった人も悪かった人も一喜一憂せずに目の前の勉強に集中して頑張りましょう!

今回は学問のチカラシリーズとしまして

現在の助手で1人だけの農学部として紹介させて頂きます^^

東大のホームページには

「人の営みと関わりの深い植物、動物、微生物を中心とした生命現象を、分子・細胞レベルから、個体・群集レベルにわたるまで幅広く理解し、これを人類の生活向上のために応用できる人材の育成を目的とする。」

とかいてあります…

理学部などにも似たような学科がありますが理学部との決定的な違いは

「人類の生活向上のために応用できる」

のところです!

つまり真理の探求ではなく、何事も社会貢献できる研究をしているということです!

自分は高校生のころから、自分の好きな分野で社会貢献をすることが目標だったのでこの学科に進みました!

このような人財になる為に今は基礎的な勉強をしっかりやっています!

今一番好きな授業は基礎生物化学という授業です!

この授業では生物成り立たせている物質とそれが合成と分解を起こす仕組み、

そしてそれが生体システムの中でどのような化学反応を起こして機能しているかを学んでいます!

学科の人たちとも仲が良く、とても充実した日々をすごしています!

農学に興味を持った人はぜひぜひ声をかけてくださいね!

武蔵小杉校担任助手二年 池内秀雄

 

 

 

体験授業申込はこちら↓

資料請求はこちら↓

Web体験授業はこちら↓