学問のチカラ~薬学のお勉強~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2013年 10月 25日 学問のチカラ~薬学のお勉強~

こんにちは!担任助手2年の野口大心です(*^―^*)

僕は現在、東京大学薬学部に通っています。(毎日、赤門をくぐって通学しています★)

ということで『薬学のお勉強』について、お話したいと思います!

薬学は、生命科学、物理、化学などの幅広い学問領域に通ずる応用的学問です。

「くすり」の開発から、生命の本質を探る研究まで様々な事柄が日々研究されています。

みなさんは、「くすり」が何からできているか知っていますか?

答えは【有機化合物】です!

その有機化合物は、化学的に(人工的に)合成されたり、動植物から採取されたり様々です。

・・・たとえば、ニワトリのトサカから合成された「くすり」もあるとか

現在は、薬学研究の基礎の基礎である、有機化学生化学を中心に学んでいます。

教科書がこれです(笑)めっちゃ分厚い。。。(値段もかなり高い)

 

とても大変ですが、自分の興味にすごく合っているし、楽しい毎日です(^^)/

そのほかには、薬理学といって、一般に利用されている「くすり」の名前や構造式、効能、副作用などを学んでいく授業(暗記量がハンパじゃない)や、

薬物動態学といって「くすり」を投与してから実際に体に作用するまでの仕組みを学んでいく授業など、薬学らしい授業もたくさんやっています。

僕は立派な「くすり」の開発者になるために日々がんばっています。

では、今回はこれにて(^_^)

担任助手2年 野口大心

体験授業申込はこちら↓

資料請求はこちら↓

Web体験授業はこちら↓