幸せですか?? ~楠田先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 23日 幸せですか?? ~楠田先生~

 皆さんこんにちは。先日Air Podsで音楽を聴きながら寝ていて朝起きたら両方とも視界から消えていて、部屋中を大掃除して探す羽目になった楠田です。(結局ベッドの下に落ちてました。)ですので読者の皆さん、寝る時に音楽を聴く際はくれぐれもワイアレスイアフォンではなくコード付きイアフォンで聴くようにしましょう。

 

 では、前回のスペイン語一言クイズの答えから発表したいと思います。問題は「Libreria」でしたが、皆さん想像できましたか?

正解は、、、、「Bookstore」でした! 問題に似たような英単語で「Library(=図書館)」がありますが、実はこの単語、スペイン語では「Biblioteca」という全く想像もつかないものに訳されます。「なんでだろう??」と思った方も多いのではないでしょうか。私も当初から同じように疑問に思っていました。ということで大学のスペイン語の先生に理由を尋ねてみました!理由は長くなるのでここでは割愛させていただきます。(聴きたい方は私に個別で聞きにきてください)

 

 さてさて、毎度ながら前置きが長くなりましたがここから本題に入ろうと思います。突然ですが受験生の皆さん、

今の自分は幸せですか? 

諸研究では残業時間が60時間を超えると感覚が麻痺しかえって幸福度が増していく、という結果が出ているようですが、そのことは置いておいて、受験生の皆さんの中には今自分がしていることに価値をなかなか見出せていない人もいるのではないでしょうか? それもそのはずです。第一志望校に合格することが担保されていないにもかかわらず一年のほぼ大半を勉強に費やさなければならない生活は多くの人にとって精神・肉体共に大変負荷のかかるものなのですから。(少なくとも私を含めてこの校舎にいる担任助手・社員は皆そう思っています。)

 しかし、少し視野を外に広げてみるとどうでしょうか?世界中には内戦、飢餓、圧政等で1日1日を生き延びることすらままならない人々が何千、何万といます。そうした人達の現状から考えれば、今こうして志望大学の過去問演習やそれに応じた添削指導、単元ジャンル別演習など豪華であることこの上ないほどのコンテンツに恵まれていて、別に第一志望校に受かれなかったことで命の危険に晒されるリスクも一切ない環境に身を置いている受験生及び東進生など、極めて幸せで充実した生活に思えてきますよね?

 

要は何が言いたいのかというと、

「受験生活を送れていることに幸せと価値を感じて欲しい」のです。

私も昨年、母から常々このことについて言い聞かされていました。「明日爆撃で死ぬかもしれない人生よりよっぽど幸せでしょ?」この言葉を聞くたびに、日本の最高峰と呼ばれる大学を目指して日々鍛錬を積んでいたことの有難みを思い直し、試験本番までモチベーションを保つ原動力にしていました。皆さんも今、勉強に集中できる環境に身を置けることを有難く思い、今後も第一志望合格に向けて頑張っていきましょう!

 

 それでは、恒例のスペイン語一言クイズに入ろうと思います。

問題は、、、、「El pan」です。皆さんもぜひ考えてみてください!

 

東京大学文科二類1年 楠田陽平

 

★明日の開閉館時間★

10:00 〜 21:45

 

 

10月全統の申込みは終了いたしました。