担任助手というお仕事~山形先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2015年 9月 18日 担任助手というお仕事~山形先生~

みなさんこんにちは!!

今回担当するのは、肌寒い季節となりニット帽を愛用してる山形です!
(藤本先生に季節を先取りしすぎと言われてしまいました笑)

秋、といえば……文化祭体育祭のイベント続きですね!!!

みなさんイベントばっかり頭にあって勉強は忘れていませんか??

すきま時間を有効に使いましょうね!!

今回は私が担任助手になった理由担任助手をしていて良かったことをお話しします!

 

 

 

 

 

 

 

 

私は受験生の時から担任助手という存在に憧れていました。

どんなにつらい時でも私のことを常に励ましてくれたからです。

だから私が第一志望に合格して大学生になったら担任助手になりたいなと俄かに思っていました。

 

 

私は高2の2月に東進に入学しました。周りと比べたら遅めの入学でしたが夏休みも毎日朝登校し、誰よりも努力し勉強した自信がありました。

しかし受験というものはそう簡単ではなく、結果は3月の後半に補欠合格をもらった理科大に進学することになりました。

 

 

 絶対受かるだろうと確信していた大学が不合格だった時、絶対行きたいと思っていた第一志望校が不合格だった時、合格が全然出なかった2月はとても辛く、毎日涙を流していました。

この時は誰よりも過酷な経験をしたと思います。

 

 

理科大から補欠合格をもらった時は飛び跳ねるほどうれしかったですがそれと同時にもう1つ思ったことがあります。

それは、

担任助手になって生徒には私と同じ辛い思いをしてほしくない

という思いです。

 

 

では、担任助手になって良かったこと。

たくさんたくさんありますが、1つだけ。

 

それは去年担当していた生徒が受験を終え言ってもらった一言です。

 

先生がいなかったら絶対第一志望校目指さなかった。第一志望校目指したこと、後悔していません。

 

これを言ってもらった時は第一志望校に合格させてあげられなかった後悔もありますがそれとともに担任助手をやっていて良かった、と思いました。

 

受付には担任助手仮登録が置いてあります。

少しでも興味のある方はぜひ書いてくださいね(^^)

 

センター試験まであと119日!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また東進高1、2生に朗報!!

サイエンスセミナーというイベントが9月25日(金)帝国ホテルにて行われます!

今回のサイエンスセミナーでは東京大学大学院工学系准教授である柴田先生猪熊先生による特別講義が行われます。

大学で行うような内容を高校生向けに分かりやすくお話をしていただけます。

大学受験に必要な夢、目標がきっと定まりますよ!!!

まだまだ東進生向けに募集していますが、先着順なので興味のある東進生ははやめに申込みしてくださいね☆

こちらは昨年のサイエンスセミナーの様子です ↓↓

http://www.toshin.com/news/topic/1411_9.php

校舎にもポスターがあるのでチェックしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、引き続き勉強頑張りましょう!!! 

担任助手2年 山形紗代

 

お問い合わせは東進ハイスクール武蔵小杉校まで!↓

フリーダイヤル

電話番号0120-165-104