担任助手のお勧めの勉強法~大平先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2015年 7月 10日 担任助手のお勧めの勉強法~大平先生~

みなさんこんにちはandこんばんは

 

とにかく明るい大平です!

 

今日は脳科学的に良いとされる勉強方法を3つ教えたいと思います!

 

1.  1日中同じ科目だけ勉強するべからず

脳科学的に同じことを2時間以上やり続けるとその動作に嫌悪感を持ってしまい、逆に苦手意識がついてしまいます!
1日1科目は避け、なるたけ全教科を勉強しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2. 1秒で集中すべし

勉強をする前のグダグダが長いほど脳にはその動作を避けようとして集中力が低下し、眠りを促します!
さぁ、勉強を始めようと思ったら一瞬で切り替えて勉強しましょう!

また、一旦勉強し始めると作業効果というものでどんどん集中力があがっていきます!

 決めたらすぐに!

 

3. 睡眠は疎かにするべからず

寝ることによって記憶に残り易くなります。逆に嫌な事があった日の夜になかなか寝れないのは、寝ると嫌な事も記憶に定着されてしまうので、脳が記憶を定着させない為にドーパミンを送っているので寝れないのです!
皆さんもこの3点を意識しつつ、勉強していきましょう!

 

Everybody has talent,but ability takes hard work.

 

 

告知

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公開授業まであと5日!!!

東進の上の画像をクリック!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
担任助手1年 大平 将吾