担任助手の夢~高橋(真)先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2015年 6月 15日 担任助手の夢~高橋(真)先生~

 

こんにちは!!

担任助手2年の高橋真亜子です!

先日の高橋愛美先生のブログを読んで、

自分と夢が似ていることを知り、もっと詳しいお話を聞きたいなと好奇心が暴れています!笑

ちなみに名字が同じ、高橋仲間です。笑笑

 

今日は、私のについてお話ししたいと思います!

私の将来の夢は
日本の良さを世界に発信していくことです。

私は日本の文化や人を含め、日本が大好きです。

 

元々、異文化に興味があったのですが、

大学の授業を通して、毎日夢が膨らんでいます!!(^◇^)

 

たとえば、ドキドキ、ワクワク、しとしと、ざーざー(雨)などの

私たちが何気なく使っている擬態語。

英語では、onomatopeaというのですが、

日本語ほど多彩な表現がないそうです!

古くから伝わる、日本人の心、感性を表す

日本語の繊細な表現がとても素敵だなと思います。

 

また、色彩感覚に関しても、

同じ青色でも、藍色、紺青、浅葱色、露草色、江戸紫など、

私たちも知らないくらい本当に多くの名前があります!

この色彩表現は日本語特有で、また着物のように配色美にも気を配る

日本人は、色彩感覚が世界の中でも敏感なのだそうです。

 

今紹介した例はとても些細なことですが、

他の文化と比較して、普段私たちのすぐ隣にある日本文化の
素敵さに気づく瞬間がとても大好きです。

とても漠然としていますが、
この文化や感性を大切にしたい、と思うとともに

日本のポップカルチャーや、日本食などが評価されているように、

日本の良い文化を世界に発信していきたいと思っています。

 

世界中の人に発信するためには
もちろん英語を使えるようにならなければ。。

というのが私の課題で、
今年の8月からアメリカに留学します!!

留学を通して
英語力を身に付けるのはもちろん、
日本にいるだけでは気付けなかった
日本の良さを発見し、
日本人に対しても、自国の文化を大切にしていけるような
働きかけができたらいいなと思っています。

そして、この夢を観光業を通して叶えたいと思っています!

 

東進生のみなさんは
清華大学作文
志望校理由書
各々の将来について再確認できた良い機会になったと思います。

ちょっとした息抜きの時間に
その夢の実現のために
いまできること、大学生になったらやりたいことを考えてみると、
いま頑張っている受験勉強モチベーションにもなると思います!

ぜひ、自分と向き合う時間を大切にしてみてください!(*^_^*)

 

I don’t dream at night,

I dream all day,

I dream for a living.

 

 

担任助手 2年 高橋真亜子