担任助手の大学紹介 早稲田パート3 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2015年 5月 23日 担任助手の大学紹介 早稲田パート3

こんにちは!

無事恐れていた五月病にもならず毎日元気に登校してます早稲田大学教育学1年小川愛媛です!

 早稲田は既に下平先生や大平先生から紹介済みですが、私からはそこで紹介されなかった早稲田のさらなる魅力をお伝えします。

 私が早稲田の中で大好きな場所、それは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

図書館です!!

上の写真は本キャン(早稲田キャンパス)にある一番大きな中央図書館という図書館です!

かっこいいです。図書館内の階段とかホテルみたいで無駄にかっこいいです

もちろん本もたっくさんあります!

 ですが、私が入学後一番利用している図書館は別にありまして・・・

 

 ジャーン\(^o^)/

実は、教育学部には学部図書館といって、たとえば小学校~高校までの全科目色んな出版社教科書などが揃っている教育学部生としてはたまらない空間があるんです!

それほど大きくはないですが、むしろこじんまりしてる感じが最高に好きです(笑)

 

 

 

 

 

 

ちなみに上の写真はその学部図書館の自習席の写真です!

 「うわあ、まるで東進みたい!」と思ったそこのあなた!

なかなかお目が高いです。この調子でどんどん東進活用していきましょう(^.^)!!

ここにはPCが使えるブース席があって、プレゼン用のパワーポイントを作成したり、課題レポート書いたり、写真のように東進のビジネス英語講座などを受講することも出来ます!

 お次はがらっと変わりまして緑豊かな大隈庭園の紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

爽やかな気分になれます。ここでお昼食べる人とかもいます。とにかく綺麗です。

早稲田来るなら是非見てほしい場所の1つです。

あとは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

学食!!

だいぶ前に食べたものなのでメニュー名と値段忘れてしまいましたが、大体500円あればなんでも満足に食べられます!

 

 最後に、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この景色を見ながら帰るとき、個人的に一番早稲田を感じます

ああ、自分もやっと早稲田生になったんだなあと(笑)

ここを通ると、最初にHPを見て早稲田に行きたいと思ったとき、早稲田のOCに行ったとき、早稲田祭に行ったときのわくわくした気持ちがふと蘇ります。

 

早稲田には、色んなバックグラウンドを持つ学生がいて、色んな夢を持っている学生(私の周りには、アナウンサーを目指す人や、お笑い芸人を目指す韓国からの留学生、女子ウエイトリフティングで2020年東京オリンピックで金メダルとることを目指している友人)がいて、

方向性は違えど何かにむかって努力している人がたくさんいます。そんな多様性活力に溢れる早稲田の校風が実は私が早稲田で一番好きなところなのかもしれません。

 本当はもっともっと紹介したいところですが、今回はこのへんで。個人的に聞きたいことがあればいつでも声かけてください。喜んで答えます(笑)それではまた校舎でお会いしましょう(^o^)

1年 小川