担任助手メッセージリレー NO.20 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2013年 2月 20日 担任助手メッセージリレー NO.20

どうも!やまのです!

この担任助手メッセージリレーの最初を担当した担任助手です!

いやあ数々の熱い言葉達に僕の心も熱くなりましたね。

 

そんな久々の登場の山野が贈る言葉は。。。

 

 

 

 「誇り」

 

来る25日に国公立の受験を控えている生徒もいると思います。

その一方でもう受験の終わった受験生もいると思います。

結果が全て出て進学先が決定した人もいると思います。

まだ結果待ちの人もいると思います。

 

そんな色々な状況にある人達に持って欲しいのが

これまで頑張ってきた自分への誇りです。

 

まだ受験を控えている人はこれまでの自分に誇りと自信を持って精一杯問題と格闘してきてください。

そして必ず合格を勝ち取ってきてほしい!

周りの人が合格が出たり、進学先が決定したり、不安や焦りがあるかもしれません。

でも戦うのは自分自身です。

周りは関係ない。誇りを持って最後まで駆け抜けてください!

 

もう受験を終えた人、良い結果が出た人。

自分のがんばり、結果に誇りを持ってください。

おそらく周りの人がたっっくさん喜んでくれたと思います。

家族の人、学校の人、東進の人、友達、先輩、後輩・・・

素晴らしい経験をすることが出来たと思います!

そんな周りに幸せをもたらした自分に誇りを持ってください!

 

そして、残念ながら思うような結果が出なかった人。

自分の頑張ってきたこと、全力で努力してきた過程に誇りを持ってください。

結果がどうであれ、努力してきたという事実だけは変わらないです。

だから胸を張って次のステージに進んで欲しいと思います。

結果がどうであれ、ずっと全力で頑張ってきたということ。それにだけには絶対誇りを持ってほしいです。

 

 

そしてなにより、、、、

小杉校のスタッフ全員は、頑張ってきた君たち、小杉校の生徒全員の事を誇りに思っています!!!

 

We are proud of you all!!

 

武蔵小杉校 担任助手 山野 優