担任助手メッセージリレーNo.14 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

2013年 2月 11日 担任助手メッセージリレーNo.14

 

おはようございます!!

2月もそろそろ半ばに近づきました。風邪とかひいてませんか?

 

担任助手2年の木村明宏です。

え?なんでこんな構えで写ってるかって?そりゃあ卓球部ですもん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何校か受験を終えた人も多いかと思いますが、もうひと踏ん張り!2月は最後の正念場です。

今回、メッセージリレーで僕からみなさんに言いたいことは・・・

 

「未来のために 今を生きろ!」

 

です。

突如人生哲学が飛び出しましたがどういうことかと言いますと・・・

今まで多くの受験生は受験勉強という名のもとで勉強に日々励んできたと思います。

ですがその努力を、受験のため「だけ」にしてほしくないのです。

受験生は今まで、毎日何時間も、人によっては十数時間に及ぶ勉強をこなし続け、時に挫折しながらも頑張ってきたと思いますが、大学に入ったあとでその経験を活かすには、勉強の目的を人生レベルでの長期的な目線で持つことが大事です。

今自分がやっている勉強は、合格するためだけじゃなく、将来の自分が仕事を全力でこなせるように、立派な人間になるためのトレーニングなんだ。そう思ってもう少し頑張ってほしいと思います。

 

これから受験勉強に挑む新高1~新高3の君たちも、そんな意識を持って励んでください。

 

努力が報われることを祈っています。

 

では次回をお楽しみに!

 

担任助手2年、木村明宏がお届けしました。