担任助手メッセージリレーvol.16 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2013年 2月 14日 担任助手メッセージリレーvol.16

こんにちは!

ブログ初めて書きます担任助手1年の関田です。

 

国立の前期試験までいよいよ2週間を切りました。

泣いても笑っても受験生活は残りわずか

 

そんな皆さんに送る言葉は、

 

 最後に信じられるのは、“”ただひとつ

 

 

今まで、この受験のためにたくさんの努力をしてきたと思います。

 

その努力を唯一ぶつけることができるのは、この受験というときだけです。

 

受験会場とは、孤独なもの…

今まで切磋琢磨してきたライバル、お世話になった学校・予備校の先生、見守ってくれたお母さん・お父さん、自分の受験にはいろいろな人が関わっているはずです。

 

しかし、試験中には誰しもが1人。

そんな時に信じられるのは、自分の努力だけ!!

 

やってきたことに自信と誇りを持って、どーんと向かっていって下さい。

そうすれば、何事もいい方向に転びます。

 

残り時間は少ないけれど

最後の最後まで、自分のすべてを出して努力し続けて下さい。

 

応援しています!!!

 多摩高生ファイト~~!!

担任助手  関田秀平