振り返ります!~新井先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 11日 振り返ります!~新井先生~

 

お久しぶりです!新井です!受験生のみなさん受験お疲れ様でした!

国立の後期を受ける人はもう少しがんばっていきましょう!!

実は、今回のブログで最後になります!笑

なので、、自分が東進で働いた2年間で学んだことを書けたらと思います。

学んだ事は大きく分けて2つあります。

1つ目は社会人になる前に大人の方々(保護者の方)と適切なコミュニケーションを取れるようになったこと。

2つ目は受験できる事は当たり前じゃないということ。

まず、1つ目について、、、自分は2年目に担任という立場で働かさせて頂きました。担任は生徒と保護者の方と三者面談をしたり、受講について話し合ったりなど受験の基幹を構築するような役割を担っています。

なので、実際に社会に出る前に保護者の方とコミュニケーションを取る機会をもらえたことによって緊張することが少なくなり、より自分の考えていることや意見を適切に相手に伝える能力が向上したと感じます。これは、他で働いていたら得ることが出来なかったかもしれない大事な能力ですね!

そして2つ目の受験を経験できるという事は当たり前じゃないということ。これに関しては、自分自身が受験生時代にも分かっていたつもりでいましたが、やはり担任として働くようになってより強く意識するようになりました。

受験をするのは、自分自身だし辛さや苦しさを味わうのも自分自身だけど、それを経験できているのは保護者の方の力があってのことです。これは絶対に忘れてはいけないことだと思います。これから受験をする人も受験をすでに経験した人も。もちろん自分も忘れてはいけない事だと思っています。

他にも学んだ事は沢山ありますが、この2つが自分の中では大きな学びでした。

東進の武蔵小杉校の生徒として1年間、担任助手として2年間お世話になりました。

特に担任助手として一緒に2年間働くことが出来た同期の皆には本当に感謝しています。楽しかったよ!ありがとう!

面と向かっては恥ずかしいのでブログで失礼します笑

ありがとうございました。

早稲田大学2年 新井

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45