改めまして…~向原先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 20日 改めまして…~向原先生~

こんにちは。寒くなりココアがおいしい季節になりましたね。気が付けば3学期も終盤で、定期試験が近づいてきました。いつも直前になって焦るので、今回のテストこそ計画的に進めようと思います!

 

今日は自己紹介の代わりに、自分が高2生だった頃、どんな風に過ごしていたのか紹介しようと思います。


6:00 起床
(移動中:英単語や古文単語などの暗記)
8:00 学校に到着→数学の問題集
8:45 HR
8:55~15:30 授業
15:30 HR
16:00~18:00 部活
(移動中:英語構文などの暗記)
19:30 帰宅、夜ご飯
20:00 勉強(宿題、明日の予習、問題集など)
23:00 お風呂
24:00 就寝


3年くらい前のことなので、忘れてしまった部分もありますが、こんな感じだったと思います。このころ意識していたのは、

①早起きして朝勉強する

②暗記は移動時間でやる

の2点です。

①早起きして朝勉強する
朝学習のメリットは、入試本番に合わせた生活リズムになることです。さらに、満員電車を避けて登校できます。元々朝は弱いので、挫折しかけたことがあったのですが、通勤ラッシュ時の混み具合を経験してからはやっぱり早起きしようと思いました。そんな訳で早めに学校に行って、HRの時間まで勉強していました。この習慣を高1のときから毎日続けていました。

②暗記は移動時間にやる
人によると思いますが、私はイスに座って勉強できる時間を暗記時間にあてるのはもったいない!と思うタイプで、電車に乗っている時間を使って暗記をしていました。家から学校までが遠く、片道1時間30分ほどかかるので、小テストの勉強や覚えることはこの時間で終わらせるようにしていました。机に向かって勉強できる時間は、数学や理科科目、英語長文の演習に使っていました。

 

やり方は人それぞれですが、少し参考にしてみてください!

 

慶應義塾大学薬学部薬科学科2年

向原捺美

 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45