教科のスペシャリスト②~北原先生~ | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 28日 教科のスペシャリスト②~北原先生~

こんにちは北原です!

11月も気付けばあと2日で終わり、波乱万丈の2020年もあと1ヶ月で終わりですね…。

自分の通う早稲田大学では、先日、六大学野球で早稲田が優勝したということもあって、高田馬場周辺を歩けばどこに行ってもそのチラシを見ます。

12月にはラグビーやサッカーの試合があるので、自分も一回応援しに行こうと思います。もちろん慶應には負けません。

 

さて、今回は前々回の話に続いて教科のスペシャリスト理社編を紹介しようと思います!扱う教科は①物理・化学②生物③世界史・日本史です。

 

①物理・化学

理系の王道とも言える、この二科目のスペシャリストはやはり”望田先生”です!望田先生は前々回も言ったように東京工業大学の先生で、とりあえず理系でわからない問題があればこの先生に持っていけば大丈夫です。なんとかしてくれます。

文系であっても、物理基礎化学基礎の問題でわからない部分があれば望田先生に聞くのがおすすめです!特にこれからより使うだろう大門別演習は、理科基礎が恐ろしく難しいので絶対に聞くべきです。

 

②生物

生物は、受験者数もそんなに多くないのでなかなか質問しづらいと思いますが、安心してください、武蔵小杉校には”船橋先生”がいます!

船橋先生は、現在大学において看護の勉強をしているので、生物で学んだことをより実践的に活かしている先生です。ですから、生物の質問に関わらず、理科の選択科目で迷っている低学年の生徒も生物について聞いてみるのもいいと思います!

 

③世界史・日本史

世界史・日本史については、とりあえず楠田先生に質問すれば大丈夫です。”楠田先生”は、東大の先生ということもあって、日本史・世界史をともに高いレベルまで勉強していた先生です。

ですから、普通の質問に関わらず、なんでも答えてくれると思います!

 

受験勉強も終盤に近い付いてきて、かなり難しい問題が出てきていると思います。そういった中で、わからない部分があれば今日あげたスペシャリストの先生に質問してみて下さい!

 

 

わからないものを、わからないままにするのが一番やばいです。

受験勉強は、わからないところを埋めていく、パズルのようなものだと言われることがありますが、それは本当です。少しでも、わからないことがあれば質問してどんどんピースを埋めていきましょう!

 

パズルが完成した状態で試験に望むのがベストです!!!

 

早稲田大学 法学部 1年

北原涼

 

★明日の開閉館時間★

10:00~19:00