新学期を迎えたみなさんへ! ~井上先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2016年 4月 9日 新学期を迎えたみなさんへ! ~井上先生~

みなさんこんにちは!!

大学新3年生になりたてほやほやの担任助手井上です。

ちょうど今週から気温も暖かくなってきましたね!

ちょっぴり東工大自慢ですが、東工大大岡山キャンパスでは桜がちょうどめちゃめちゃきれいに咲いています!!!

 

 

 

どうですか、この桜!!!

この桜のまわりでは、日中は近所の方々がビニルシートを敷いてお花見しながら子供たちがあたりを走り回っているという公園のようなカオスなかんじになっていますが。(笑)

 この景色を見ると2年前の大学に入学した直後の気持ちをよく思い出します!

 

みなさんもちょうど新しい授業や活動が始まってまたいろいろな活動にやる気を出してきているところではないでしょうか!!

そんなみなさんにアドバイスを送りたいと思います。

新学期なので新しいことにチャレンジしようとしている人や今年の目標を考えた人が多いのではないでしょうか。

新しい部活、新しい習い事、もしくは今年こそ部活でこうなる!とか今年こそは勉強を極める!など。

決意を新たにしたことに対して、行動にまで移せていますか??

思っただけで終わっていませんか?

物事は運ではないので、決意しただけでは何も変わりません。

新しいことをするためには今までやってきた何かをやめない限り空いた時間はできません。

要は今までと同じことをしていては意味がないということです。

何かを始めようと思っていた方、今すぐどんなに些細なことでも良いのでやり始めてみましょう。

たぶん今やれなかったらここから先も少し空いた時間ができてもたぶんできません。それは優先順位が自然と下がってしまうからです。

どんなことでも、まずは行動してみよう!

勉強が不安なら机に向かおう!

そういうことです。

高校の授業なら始まったばかりでまだまだ取り組みやすいのではないですか!?

スタートだからこそ大事にしていきましょう!!!

 

スタートと言えば、4月24日(日)は新学期1回目のセンター試験本番レベル模試ですね!

ここに向けて春休みをすごしてきたのですよね!!

あと2週間ありますので、目標点数を意識しながら詰めていきましょう!

4月17日(日)のプレ模試も有効活用してくださいね!!!!!!

 

東京工業大学理学部地球惑星科学科

担任助手 井上 勇人