新担任助手 自己紹介 ~高橋先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 5月 13日 新担任助手 自己紹介 ~高橋先生~

はじめまして。
4月から担任助手をしている髙橋遼太朗です!


髙橋という苗字は、街中で石を投げればタカハシさんに当たってしまうほどよくいる苗字です(もちろん、投げたことはないです笑)
「東進で担任助手をしているタカハシってやつはこんなやつだ!」と知ってもらうためにも、今回は軽く自己紹介したいと思います!!

出身高校は神奈川県立多摩高校です。

多摩高は自分が受験生であるという自覚がなくなってしまうぐらい行事が盛りだくさんなので、多摩高の人は東進に来ているときは勉強に集中できるようにOBとして精一杯サポートできればいいなあと思います!

校では一応、ワンダーフォーゲル部に所属していました。

山を登る部活なんですけど、キツイのが嫌いなので山頂の景色を見て下山する行程が好きなんですよね、、、そういう意味で、スキーも好きです。

さらに、以前レスリングっていう格闘技をやっていたので、今年は新しい格闘技にも挑戦したいともおもってます。

そして、大学は、明治大学法学部法律学科に通うことになっています。
というのも、まだ大学に行けていないので。
なぜ僕が法学部に進学したと思いますか?
「格闘技と法律」の組み合わせ、すなわち「身体の武器と言葉の武器」の2つを身につければ最強だからですか?
まあそれもあるんですけど(笑)、それ以上に東進の「大学学部研究会」というイベントで、ある大学の法学部の教授の先生の話を聞いて、「法」って面白いと思ったからです。

東進には授業だけではなく、進みたい進路をも見つけられるイベントがあります。東進生には今後コロナが収まったらそういった部分も含めてフル活用してほしいと思います!

最後になりますが、東進生が目標を実現できるように頑張りますのでこれからよろしくお願いします!!

明治大学 法学部 法律学科 1年 髙橋遼太朗