早期スタートに向けて | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2016年 3月 2日 早期スタートに向けて

 

みなさんこんばんは。

 

紙枝です。かみえだの「か」はかふんしょうの「か」です。

そうです私は花粉症です。

花粉症の人一緒に頑張ろうね。

 

高校3年生が続々と合格していく中、校舎の「祝合格」も増えていって嬉しい限りです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩に合格の秘訣をきくことができる

合格報告会

も日程が決まりつつあります。

すでに東進で勉強している君はもちろん、これから東進で勉強していこうと思っている君も参加OKです!!

 

合格報告会は先輩の勉強の仕方を聞けるので、

 

あ、こんな勉強法もあるんだ

 

と知ることができます。

いろんな勉強法を知り、そのなかで自分の勉強法を確立させていきたいですね。

 

 

また、東進卒業生が口をそろえて言うことは

早期スタートが最重要

ということです。

 

 

大学に合格するためにはもちろん本番の試験で高得点をとることが必要なのはいうまでもありません。

 

しかし、

高校3年生の4月には

 

「合格者の90%」

 

は決まっているのです。

 

つまり、合格という席が10席あるとしたとき、

高3の4月の段階で9席はすでに予約済み。残りの1席を狙って予約出来なかった人が殺到するのです。

 

あなたも予約しておきたくないですか??

 

早期スタートをすると予約をするチャンスが得られます。

 

4月のセンター模試で

主要科目(英語数学国語)でAライン(概ね8~9割)

をとることができれば予約ができます。

 

もちろん、その後の努力でいくらでもひっくり返すことはできるし、

逆に抜かされることもありますので注意は必要ですよ。

 

 期末試験が終わって、一段落した君!!

すぐにスタートして、合格を確実なものにしていこう。

 

東京大学教養学部2年 紙枝 良成