時には一息つくのも大事。。。 ~近藤先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2017年 10月 7日 時には一息つくのも大事。。。 ~近藤先生~

★昨日のブロガーからの質問

Q.近藤先生は獣医師になりたいそうですね、そのきっかけは何ですか?

 ウチの犬も診てください、いつか・・・ 今年10才なのでおじいちゃん犬です。

A.・・・多分、小学校の低学年のころに見たTV番組の影響ですかね。そのころから生物に興味があってそれに関係する番組をよく見ていたのですが、その一つに獣医師の仕事を紹介するものがありそこに憧れたようです。その時のことをほとんど覚えてませんが獣医になりたいという記憶だけは残っていたのでそれを目標にしてます。

 

 

では本題に入りたいと思いますが、その前に皆さん(特に受験生)に一つ質問です。

 

息抜きしてますか?

 

休憩なしで勉強して疲れで効率が下がってしまい翌日には何も覚えていない。なんてことは無いでしょうか。

特に受験生になるとこの時期は結構焦りがちで休憩を必要なタイミングで入れずに勉強して翌日その疲労で何も頭に入ってこないという人を見かけることがありました。

 

自分は休みなく勉強すると結構早い段階で限界が来てそれ以降何も頭に入ってくるタイプで、それを自分でも自覚していたので結構コマメに頭を切り替えるようにしていました。

 

もちろん、人によっては休憩をあまり入れなくても問題なく長時間勉強し続けることが出来る人もいると思います(正直めっちゃ羨ましいです)、しかしそうでない人も結構多いと思いますし、まだまだ自分にあった息抜きの方法がわからないという人も多いと思います。

 

では、担任助手の人たちは受験生時代どんな息抜きをしていたのでしょうか?

何人かに聞いてみました!!

 

 

結構いろんな方法があるようです

大平先生は休憩をあまりとらないタイプのようです。

ここには入れなかったですが「散歩」と答えた人は他にもいました。ちなみに自分は勉強の間に一、二曲音楽を聴き。一日一回は30分ほど何もしない時間、更に30分ほどニュースチェックに時間を使って息抜きしてました。(ニュースチェックは今も続けています。)

 

今回紹介できなかったスタッフにもきっとそれぞれの息抜きの方法があると思うので聞いてみるといいかもしれません。

人に言われた方法がすべてではないのであくまでも参考程度で自分に合った息抜きの方法を探してみるといいかもしれません。

 

★明日のブロガーへの質問

Q.田中先生が大学で今一番力を入れてやってることは何ですか?

 

 

北里大学 獣医学部 獣医学科 1年 近藤和音