期限〜山下先生〜 | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 9月 4日 期限〜山下先生〜

おはようございます。山下です。

皆様に謝らなければいけないことがあります。私山下は本日のブログだったにもかかわらず、提出し忘れてしましました。執筆している現在の時刻は17時。大変申し訳ございませんでした。

 

久々に期限を逃してしまいました。反省です。

 

大学生活では期限を守っているんですけどね〜

 

実は大学では期限というものが高校の時以上に重要になってきます。高校では、宿題を提出し遅れても遅刻しても大きなダメージはないと思います。

それに対し大学では、期限を逃すと提出物を受け取ってくれません。遅刻したら欠席扱いになる時もあります。履修登録期限過ぎたら単位が来ません。その結果留年してしまう可能性もあります。

 

世の中の大学生の大半はそういう期限を守りながら生きています。

 

さて、東進に目を向けてみましょう。

東進生の皆さんは期限を守っていますか?

受講期限、過去問の期限、高マスの期限、、、

守っている人が少数派のように感じますけどね。

「期限を守る」ということは大学受験に限った話ではありません。今後の生活でも当たり前のことです。

 

以上、僕が期限を逃したことで説得力のない話でした。

 

東京大学理科一類 2年 山下裕貴

明日の開閉時間

10:0021:45