東進模試を最大限活用しよう~横瀬先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2015年 9月 20日 東進模試を最大限活用しよう~横瀬先生~

こんにちは!まだ夏休み中の横瀬です!!笑

今回は、一週間後に迫った有名大・難関大本番レベル模試について書きたいと思います。

 

私は上智大学志望だったので、難関大模試を受けていました。

はじめは、時間長いし記述だし難しいし

難関大模試の日が憂うつ仕方ありませんでした…(-_-)

 

しかし、私が、この模試の重要性を痛感したのは最後の1月のとき!!!

この模試で出た範囲が、上智大学の世界史の試験で出題されたのです!!!!

今まで模試の復習はあまりやっていない私でしたが、さすがに1月は切羽詰まっていて、模試の復習もキチンとやっていました。

そこで、模試の大切さを実感したとともに、今まで復習を疎かにしてきたことにとても後悔しました。

 だから、これから受ける模試はすべて入試本番に直結すると思って、ひとつひとつ大切に受けてほしいです。

 次の有名大・難関大本番レベル模試は9月27日です。

あと1週間全力で勉強しましょう。

 

 〜本日の校舎イベント〜

 18時からグループ長会議が行われました!

 今回のグループ長会議は、高12年生だけで行う初の会議でした(^o^)

 夏の振り返りや自分のグループをよくするには、といったことについてディスカッションを行いました。

また、来月もグループ長会議が行われるので、グループ長のみなさんは是非参加してください!!

担任助手1年 横瀬未典

お問い合わせは東進ハイスクール武蔵小杉校まで!↓

フリーダイヤル

電話番号0120-165-104