武蔵小杉校のいいところ ~小川先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2016年 6月 8日 武蔵小杉校のいいところ ~小川先生~

こんにちは!(^^)! 担任助手2年の小川です!

明日は大学の地域経営の授業で、墨田区の施設にて、私の班(グループワークのある授業)がゲストを招いてみんなの前で授業をするという重大任務があり、少々準備にばたばたしています(笑)

でも20~30名くらいの少人数の授業先生もすごく親しみやすい人なので私はすごく好きな授業です(^^♪

マンモス校と言われる早稲田大学でも探せばこういう授業もたくさんあるんですよ~☆

ちなみに…

帰り道ではライトアップされたスカイツリーを見ることが出来ます(^^♪

 

さて、私からみた武蔵小杉校のいいところ

 

スタッフの多さ! そしてそれ故の多様さ!

 

だと思っています!!!

こんなに担任助手が多い校舎って実はそんなに多くないので

人数が多い分、自分に合う先生に出会いやすかったり、質問対応もしてもらえます!(^^)!

質問や、勉強の相談も担当の先生じゃなくても出来るようになるとモヤモヤしたまま勉強することも減るので、困ったことがあったらいつでも声かけてください(^^♪

「こんな問題(こと)聞いたら馬鹿だと思われるかも…」

なんて思ってなかなか行けない人も、みんな優しく教えてくれるし、聞かないでわからないままにしておくのが一番よくないので、頑張って一歩踏み出しましょう!(^^)! 

ただし質問はちゃんと自分で考えてから来るようにしましょう! 考えくせ、本当に大事です

 

ぜひ、色んなスタッフと話してみてください(#^^#)

 

早稲田大学教育学部 担任助手2年 小川愛媛