準備は万端??~川埜先生~ | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 15日 準備は万端??~川埜先生~

みなさんこんにちは、川埜です。

日曜日の模試を受験した皆さん、お疲れ様でした!

もう残すは1月の共通テスト本番です。
というわけで!!!

入試本番に向けて見落としがちな注意点をを紹介していこうと思います!


『高校3年生のAさんは共通テスト本番の当日、
カバンにはいままでの模試で使用してきた【日々努力】と書かれた鉛筆などの筆記用具と、

自分がいつも使っている参考書、受験票、お昼ごはん、お財布、定期をいれました。
当日はとても寒い日で、Aさんはとても冷え性だったので、

裏起毛のハイネックのセーターをきて、裏起毛のズボンをはき防寒ばっちりコーデにしました。

気合をバッチリにしてAさんは会場に向かって行きました。』

ハイ!さてここまでで入試本番に注意するべき点がたくさんありましたね?

みなさん気がつきましたか?


えっ急に何?って思ったみなさん、
クイズです!このAさんが出発するまでの流れで注意すべき点はいくつあったでしょうか??
………………
正解は、、、

1、筆記用具

和歌や格言がかかれた鉛筆は注意。

模試でもお馴染みのフレーズかもしれません、無地の鉛筆、シャーペンがおすすめです。


2、参考書

これは最後に確認するためのもの。いくつも持って行かずに必要最低限にしていきましょう。

「直前はここを確認!」って決めておくのもありですね!


3、お財布

お財布にはいつもよりちょっと多めに入れることをおすすめします。

予定していた電車が遅延していたから、別の乗り換えルート、

もしくはタクシーっていうことが起ってしまうかもしれません。

予定より多めに入れておけば安心です。会場での貴重品管理はしっかりと。


4、時計

時計は忘れずに。会場によって時計がないところも。時間とペース配分には必要不可欠!!


5、服装

あったかい格好をするのはとっても大事。

去年のセンターの日は雪が降りましたね、覚えていますか?寒さは大敵です。
しかし、会場の中はどうかわかりません。裏起毛のものは冬の必需品ですし、わたしもとってもお世話になっていますが(笑)

試験当日は調整しやすい服をおすすめします。重ね着をしたりマフラーで調整したり、、

あと無地のものを着て行きましょう。英語がプリントされているもの、世界地図がかかれているのは要注意です。


6、時間

余裕を持って行きましょう。雪が降って電車が遅延してきたり、満員電車で予定の電車に乗れなかったり、

何がおきるかわかりません。
2年前、わたしの会場ではトイレにも行列ができていました。
時間に余裕ががあれば気持ちにも余裕を持って行動できます

………

6つでしたね。ここまででもたくさんの注意点がありましたね、すべて準備までの話です。

本番に1番いい状態で受けられるように気をつけていきましょう!

 

準備万端にして頑張りしょう!

 

中央大学 2年 川埜真希

★明日の開館時間★

13:00~21:45