私の高校時代 | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2014年 6月 17日 私の高校時代

こんにちは!

6月も中旬に入り夏が近くなってきましたね

担任助手1年の山形です( ^ω^ )

今回は私の高校時代のことについてお話します!

 

私はバトン部に所属していました!

 

高校は中高一貫校なので中1から高2までの5年間部活をやり通しました!

東進に入塾したのは部活を引退してからでしたが部活をしている時ももちろん勉強は怠りませんでした。

でももう少し早く入塾してしっかり対策していたら志望校に受かったかもしれません。

勉強は量と質のどちらも大切なのです!!!

 

 そして私が力を入れていたのは部活だけでなく委員会も!

 

高校3年間、体育祭委員会に所属していました!

 

 

 

 

前にも述べた通り中高一貫校で、中高別々で勝負しますが、中高合同で行います。

6学年をまとめるのを想像できますか?本当に大変なんですよ!

私の高校は体育祭が10月にあるので受験生の時はセンター試験まで100日きっていました。受験間近だったのです

 

「中途半端にせずに最後までやり通すことで気持ちが切り替えられて受験に専念できる。」と高校の先生に言われました。

 

本当にそうだと思います。

何事も中途半端にしてはいけません!!!

 

最後に…

 

高0、1、2年生へ

 

この時期からコツコツと勉強していると後で楽になります!高速マスター毎日やりましょう!基礎がしっかりしていなければ応用はききません!どんなに難しい問題でも基礎ができていなければ解けません。

 

 高3生へ
今の時期いろいろ不安なことがたくさんあると思います

 

勉強してるのになかなか結果が出てこない…

 

このままで第一志望校行けるのかな…

 

そもそもこの勉強方法であってるのかな…

 

 そこで私が言いたいのは

 

完璧な人なんて全受験生の中でごくわずか。不安なのはみんな同じ。ここで負けちゃだめ!自分が合格して入学するために第一志望校があるのだ、というくらいの強い気持ちが大切です!ポジティブにね(^ν^)

 

不安なことがあればいつでも相談乗りますよ♪

 

では頑張って行きましょう!

 

担任助手1年 山形紗代