緊張を和らげるためには?~髙橋先生~ | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 4日 緊張を和らげるためには?~髙橋先生~

まずは新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。担任助手の髙橋です。

2021年最初のブログですね。

そんな髙橋は現在冬休み真っ最中、絶賛現実逃避をしております。

なんの現実逃避かって?

大学のレポートです。1月は大学の学期末で、レポート課題が多く出されます。もう大学のwebサイトの個人ページなんて怖くて見ていられません。怖すぎる。まだホラー映画のほうがマシです。

こんな大学生をよそに、受験生は入試の日がどんどん迫ってきます。その現実からは逃げることができません。

少しでも余裕をもって試験に臨むために、みんな一生懸命勉強しています。

それでも誰だって多かれ少なかれ“緊張”してしまいますよね。僕も入試のときにすごく緊張したのを覚えています。

(一部の天才たちはプレッシャーを楽しむそうですが…)

そこで今回は、緊張を和らげるために実践したことを紹介したいと思います。

それは、笑うことです。

僕は入試の昼休み中、携帯で「志村けんのだいじょうぶだぁ」を見ていました。周りの人はずーっと予備校のテキストを眺めてたんですけどねぇ…。その横で僕は笑いをこらえるのに必死でした。

(あ、周りの人の姿に笑ってたわけではないですよ。それは失礼にあたります。コントに対して笑っていました。)

実際に、笑いは緊張をほぐす効果があるそうです。

みなさんも腹を抱えて笑ったときに、模試の点数が良くなかったことも、先生に怒られたことも、忘れ物をしたことも考えませんよね?

笑いは、マイナスな気持ちを忘れさせてくれます。

勉強をしていると、目の前のことに必死で楽しむことを忘れてしまいます。

少し休んで笑ってみるのもいかがでしょうか?

ずっと休むのはダメです。勉強はしましょう。

それでも、「笑う門には福来る」です。

笑うことで最大限の実力を発揮し、合格を掴み取りましょう!!

 

 

明治大学法学部法律学科 1年
髙橋遼太朗

 

★明日の開閉館時間★
8:30~21:45