金メダルラッシュ!~伏見先生~ | 東進ハイスクール 武蔵小杉校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 3日 金メダルラッシュ!~伏見先生~

こんにちは。

いきなりですが皆さんは東京オリンピックを観ていますか?

自分はめちゃくちゃ観ています。(日本代表の公式応援ウェアもご購入いたしました)

男子バスケ日本代表の試合はもちろん、サッカーやテニスなどの普段は観ないようなスポーツの試合も観ています。観戦していく中で、初耳学に認定されるようなルールにたくさん出会ったので、今日はそんなちょっとマイナー?なスポーツルールを紹介していこうと思います。

まずはバスケットボールから、

ゴールテンディングというルールを知っていますか?

実はシュートされたボールが最高到達点から落ち始めた後にプレイヤーがボールに触れることは反則なのです。ディフェンス側が触れてしまった場合は、オフェンスチームの得点になってしまいます。ちなみに某有名バスケ漫画『スラムダ〇ク』のプチコラム欄に記載されていたのですが、このルールに乗っ取るとアリウープも反則になってしまいますが、暗黙の了解でアリウープはOKになっています。(バスケでは盛り上がった場合の反則はほとんどの場合見逃されます)

次にサッカーのオフサイドです。

…オフサイドは知っているよ!という方のいると思いますが、オフサイドの正式なルールを知っている人は少ないのではないのでしょうか。実際自分はこの真のオフサイドをオリンピックで初めて知りました。味方がパスを出した瞬間に、受け手の選手がオフサイドラインを超えていた場合に反則になるのですが、このオフサイドラインを自分は「キーパー以外で1番後方にいる守備選手を起点とする線」だと思っていました。しかし実際は「GKを含む、後方から2人目の選手を起点とする線」らしいです。イナズマイ〇ブンで身に着けたサッカー知識ではまだまだでした。

P.S. 最近小杉校の生徒に、日本代表の旗手選手に似ていると言われます。少しうれしいです。

 

青山学院大学 2年 伏見竜馬

★明日の開閉館時間★

8:00~20:30