集中力を持続させよう!~深水先生~ | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 9日 集中力を持続させよう!~深水先生~

こんにちは!最近毎日続いてた筋トレが昨日で途絶えてしまった深水です。今日からまた頑張ります…

途絶えるといえば…!(無理やり)
みなさん人間の集中力ってどのくらいか知っていますか?



金魚の集中力が9秒と言われているのですが、
人間の集中力はなんと8秒!!!!!!!



この時間はSNSの普及によって年々短くなっているそうです。でも、みなさんがよく聞くのは、1時間だったり、30分だと思います。要するに
15分周期!!!!
では、その15分を完全に集中力しきる!方法を伝授したいと思います。
まず、 勉強に関係のないものを机から排除しましょう!
自分の手の届くところにスマホやマンガがあると、どうしても「今から10分だけ…あと5分…」ってダラダラ触り続けてしまいます。  

分かります、その気持ち
だから、勉強以外のものは全て排除!机の上をスッキリさせましょう!

次に休憩中について。
ずーっと集中し続けることは難しいので、休憩はとても大切。でも、休憩中はできるだけスマホやテレビなど目の疲れることはしないように。
ちょっと机から離れて歩いてみるとか、目をつぶってぼーっとするのがオススメです。

最後に「インターリーブ学習法」というものがあります。
ずっと同じ科目をやり続けるとどうしても飽きてしまって集中力が続かない人もいると思います。インターリーブ学習法は、複数の教科をランダムに勉強することで、集中力アップに繋がる!というものです。私も受験科目数が少なかったので、英語や日本史に割ける時間は長かったのですが、その分飽きる!だから、しょっちゅう科目を変えて勉強していました!勉強の計画を立てる際の参考にしてみてください!


受験生は特に、1日の時間がたくさんあります。
だからこそメリハリをつけて効率的な勉強が出来るように
集中力を高めていきましょう!
「質か量」ではなく、「質と量」で頑張ろう!!

 

 

 慶應義塾大学総合政策学部 1年 深水美優
 
 

★明日の開閉館時間★

13:00~21:45