高校時代を振り返る!担任助手の高校生時代! | 東進ハイスクール武蔵小杉校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2014年 6月 9日 高校時代を振り返る!担任助手の高校生時代!

 

こんにちは!担任助手の永木です。
 
最近雨の日が多いですが、梅雨に負けずに張り切っていきましょう!!
 
 さて、今日は私の高校時代のことについてお話ししたいと思います。
皆さんご存じの通り、私は水泳部に所属していました。
強いというよりはむしろ弱いくらいで、チームとしてはどうだったのかいまいちわかりませんが…(焦)
私自身は大会に向けて練習も合宿もとても頑張ってやっていました。
そのようすを物語る写真がこちら!!↓
 
 
(く、黒い…!)
 頑張ったかいあって、1年生のとき、地区規模の大会で11位でした。個人的にはとても嬉しかったです!!(笑)
 後輩が入って、リレーも組んで、一番たくさんの時間を共に過ごした仲間は受験のときも大きな支えになりました。
目指すところは違えど、周りで部活の仲間が頑張っていると思うと元気が出ました
 部活動を毎日頑張ったおかげで、ちょっとやそっとで弱音をはかなくなっし、精神を鍛えられた気がします!!☆
 
部活の話だとあまり説得力ないかもしれないのでもうひとつ。
 
体育祭も私が頑張ったなぁと思う行事のひとつです。 他の人の話を聞くと、私の高校はそこまで大変な方ではないようですが!! それでも! 3年間騎馬戦に懸けた想いは負けないと思います!!( ここで書き出すと止まらないので詳しくは私に聞いて下さい!)
とにかく、自分の組に懸ける想いがどんどん強くなって感動も大きくなっていった3年間でした。
特に3年生ではうちの高校名物のひとつである種目にも携わらせていただき、3年生中心のパネル作成にも参加し、夏休み中も学校に行って準備することが多かったのですが、 友達に会うことで受験の辛さを吐き出せる場所ができたし、ストレス解消にもなって切り替えがしやすくなりました。
 
 
 
私の身の周りでも、意外なことに、部活動や行事を中途半端にやっていた人より、役職などについて部活動や行事に思いきり力を注いでいた人の方がいい結果が出ています。
 
 
皆さんも「部活生は強い」といった話を聞いたことがあるかもしれませんが、これは「いかに集中して力を注げるか」、ということなのだと思いました!
だから、部活動も行事もやりたい!でもやっぱり受験も気になる… という人はどれかひとつを中途半端にしてはいけません!! 全部中途半端にしないで思いきりやりきること!! これが鉄則です!!(^-^)
 
長くなってしまいましたが、これらのことをすべて両立していけるのが東進です!!
東進では部活が終った後校舎に来ても授業が受けられる7限(20:00~21:30)があります!
スキマ時間を有効に使える高速基礎マスターも!
 
忙しい時でも学習できる工夫がたくさんあります!!
詳しくは校舎に来て下さい!
 
担任助手の体験談なども聞けますよ(^^)
 
 
長くなってしまいましたが、明日からも担任助手が自分の高校生時代を振り返って色々書いてくれますよ!
お楽しみに!!
 
 
担任助手1年 永木